「取りあえず」が重要 | 業務提携契約・業務委託契約・秘密保持契約・ライセンス契約・契約交渉でお悩みの方へ
2017-03-17 06:45:43

「取りあえず」が重要

テーマ:■業務提携の契約交渉
おはようございます。

明日からの連休が楽しみな
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。




遠藤もよく知らないのですが(笑)
行政書士のお仕事と言うのは
約1万種類ぐらいあるそうです。


もともと頭に「行政」とつくぐらいなので、
役所への許認可申請のお仕事が多いのです。

例えば、

・建設業の許可
・産業廃棄物の許可
・風俗営業の許可
・外国人のビザ申請
・会社設立


などなど。


そして大抵、得意不得意があって、
「建設業の許可だったら○○先生。」
「外国人のビザ申請だったら××先生!」と
言ったように「達人」と呼ばれる先生方が
いらっしゃいます。


先日、「建設業の許可申請の達人」と呼ばれる
先生にお話を聞いてみる機会がありました。


遠藤:「なぜ建設業の許可を専門にしようと
    思ったのですか?」


達人:「いやー最初は外国人のビザ申請をやりたかった
    んですよ。」

   「国際的な仕事をしたかったしね。」

   「でも、開業して最初に私にお仕事をくださったのが
    建設会社の社長さんだったんです。」

   「それで自分のやりたかった仕事ではないのですが
    その社長さんの頼みを断ることもできずに訳も
    わからずやってみることにしたんです。」

   「いやー最初は大変でしたよ。ホント。」

   「でもうまく許可が出たときにその社長さんが
    本当に喜んでくれて。。。」

   「そんな事を繰り返しているうちに自分も建設業の
    許可申請がいつの間にか大好きになってしまったん
    ですよね^^」



そうなんです。

結構、最初に自分のやりたかった仕事と全然違う
ことを専門にしている行政書士の先生は意外と
多いのです。


そしてみなさん、

「お客様が喜んでくれるのを見ていると知らないうちに
 自分もその仕事が好きになってしまった。」

というパターンが多いのです。


実を言うと遠藤もそうなのです。


初めて書きますが、開業当初は、
業務提携契約専門の行政書士に
なろうとは全く考えていませんでしたショック!


ひょっとすると

=================
自分の好きな仕事はお客様が決める。
=================

のかもしれないですね。


だから、

============
取り合えずやってみる!
============

と言う姿勢がとても大事です。


この、「取り合えず」というキーワードは
業務提携契約の交渉でもとても重要になります。


取り合えず相手に主張してみる。」

取り合えず契約書に記載してみる。」


のです。


よく、

「こんな事を主張したり契約書に書いたり
したら相手方が気分を害するからやめておこう」

と、当然に主張しなければならないことで
あっても最初から引っ込めてしまう交渉者が
いますがあまり望ましいとは言えません。


気分を害するかどうかを決めるのは「相手」で
あって「自分ではないのです。」


よって、当然主張すべきことなのであれば

============
取り合えず主張してみる。
============

と言うのはとても大事な事です。

言い方さえ間違えなければそんなに急に
相手が怒り出すようなことはないのです。


またそれで怒り出すような相手なのであれば
業務提携相手として相応しくなかったという
ことでさっさと次に行けば良いだけです。


あなたもぜひ契約交渉に臨むときには

============
取り合えず主張してみる。
============

ということを頭の片隅に置いて
みてくださいね。




下記のセミナーでは、契約交渉に
おける相手との駆け引きについて、
その大事な考え方を詳しく説明します。
↓ ↓ ↓
==========================
第42回業務提携徹底活用セミナー
3月28日(火)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/master-license/entry-12249370849.html

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
==========================

もしあなたがご興味があればぜひ遊びに来てくださいねニコニコ



今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。ニコニコ




遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com

業務提携契約専門の行政書士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス