2015-09-21 09:11:56

カンボジアに学ぶ、5年、10年、20年と業務提携を続けるための秘訣とは?_その2

テーマ:■遠藤プライベート
おはようございます。
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



今、カンボジアの首都プノンペンに滞在中です。


昨日は午前中にこちらにあるイオンモールを
訪問させていただきました。


単純に「日本と比べてどうかなー」程度の思い
で行っただけなのですが、ふと「WakaNa」という
お土産屋さんのお店の看板が目に留まりました。


店長は渡辺さんという女性なのですがお話を
お伺いすることが出来ましたニコニコ


カンボジアは首都のプノンペンやアンコールワットのある
シェムリアップは目覚しい発展をとげていますが、
それ以外の都市はまだまだ貧しく、幼い女の子達が
生きていくための売春宿がたくさんあるそうです。



そこで渡辺さん達はカンボジアの貧しい女性達の
自立を助けるために毎年、デザインコンテストを
開催しています。


そのコンテンストで優秀な成績を収めた
若い女性デザイナーのデザインを企業と
タイアップして商品化し、販売するという
モデルを作りました。


つまり、


カンボジアの女の子達がデザインしたものを商品化

経済的にも精神的にも自立するお手本となる女性リーダーを創出

他の女性が憧れる

同じような女性が増え、ヘルプ/サポートをする循環が出来る


という訳です。


詳細はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://dreamgirlsshop.com/



「ここまでの仕組みを考えることで本当にカンボジア人を
 助けたと言える。」

「中途半端にお金や物を送るだけでは単なる自己満足に
 終わってしまうリスクが高いのでは?」


と考えさせられました。




そして午後には、

今年の1月にも訪問したくっくま孤児院を
再び訪問させていただきました^^


くっくま孤児院とは?
↓ ↓ ↓ ↓
http://maketheheaven.com/cambodia/ccmha/


ここでは現在27名の子供達がくらしており、
楠さんという女性がその子達の世話をしています。


誰でも訪問する事ができ、行くと子供達が
様々な踊りを見せてくれるのですが驚かさせるのは
とにかく、


************************
踊りのレベルが高い!!
************************

のです。


普通にお金を払って見に行く価値があるレベルなのです。


現に子供達はカンボジア内でも色々なところに呼ばれて
彼らの踊りを見せるほどの腕前で、日本にも何度も行って
公演しているほどの実力です。


そのためには毎日踊りの先生について常に踊りの質を
高めているとか。


「最終的には私達がいなくても子供達が自分達の
 力で食べていけるような仕組にしたいのです。」


と楠さんはおっしゃっていました。


今日のブログでご紹介した渡辺さん、楠さんは
共に、


「カンボジアの貧しい人達を助ける仕組みを作る」


というものすごく難しいことに挑戦しています。


この「仕組み作り」のレベルまで考えるというのは
「業務提携を構築する」のと全く同質のものであり、
そのためには緻密な設計と何度もトライ&エラーを
繰り返さなければなりません。



今回の滞在は、


=========================
5年、10年、20年と業務提携を続けるためには
どうしたら良いか?

=========================

という質問の答えを見つけることが目的の一つですが
ちょっとヒントが見つかりそうな気がしています。



今日も引き続きその秘密を探りたいと思います。


これからバンコクに移動します。


追伸:

下記の大交流会の募集を継続中です。
毎日ぞくぞくとお申込をいただいています^^
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
=======================
第3回業務提携大交流会
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/1645814692367006/

直接のお申込みはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ws.formzu.net/fgen/S9406750/

=======================


あなたがご興味があればぜひ
5年、10年、20年と長期に渡るご縁を
探しにきてくださいね。
  



=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スピード業務提携法


=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

業務提携契約専門の行政書士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。