花粉の薬を変えたら、

なんだか症状として、

首付近に違和感を感じるような症状が出る薬らしく、

それを知らなかった私は、

シンプルに首が鬼太ったのかと、

だいぶテンションが下がっていました

 

デブのせいじゃないことがわかって安心した

MAST イチイ巣鴨店 板垣です眼鏡

 

本国でも、様々な賞を受賞したみたいなのですが、

やっとこさ、見てきましたおねがい

 

 

スパイダーマン

イントゥザスパイダーバース

 

アメコミ現作の、長編アニメ映画です爆  笑

 

アメコミの世界では、

スパイダーマンの世界が一つではなく、

たくさんのスパイダーマンの世界がありますひらめき電球

 

たとえば

私が今日お昼に、生姜焼きとから揚げのわんぱく弁当を食べたのですが、

食べ続ける事により、すんごくおデブさんになった世界をおデブワールドとしましょう

おデブワールドにはおデブな板垣が、

 

逆に、

今日の昼を、最近の不摂生を考えて、

サラダだけで過ごす世界をサラダワールドとします、

サラダワールドにはだいぶサラダな板垣が存在するのですニヤリ

 

上記のようにスパイダーマンの世界にも

あれをこうした世界

あの人とあの人が結婚した世界

あの人が死んじゃった世界

等々たくさんの世界があり、

それらの世界にメインとなるスパイダーマンがいるのです。

 

そのスパイダーマンたちが集合する話

 

それが、今回のスパイダーバースです

 

もともとアメコミの原作においてもとても人気の高い作品が、

満を持して映画化となりました照れ

 

メインであるスパイダーマンは

黒人の男の子がスパイダーマン

マイルズスパイダーマン

のオリジンを主軸に

いつものスパイダーマンよりおなかポッコリの

B・スパイダーマン

 

 

本当は死んじゃうはずだったグウェンステイシーがスパイダーマンになった、

スパイダーグウェン

 

白黒の世界からやってきた

スパイダーノワール

 

 

現役女子高生スパイダーマンの

ペニーパーカー

 

そして

 

 

カートゥーンの世界からやってきた

スパイダーハム

 

本当はもっとたくさんいるのですが、

今回のスパイダーバースでメインになるのは

 

 

この6人でしたグッド!

 

それぞれタッチの違うアメコミたちを一つの映画に出す方法として

アニメ映画にした事がとてもうなずける作品でした。

 

スパイダーマンを

アメコミで好きになった人にも

映画から知った人にも

たくさんのオマージュが隠されていて、

映画を見ながら宝探しをしているような気持ちになれる映画でしたキョロキョロ

 

まだまだ公開中ですので、

映画館にぜひアップ

 

あと、もひとつ今公開中の映画で、

 

 

ギルティ

 

という映画も、おもしろかったです

 

なんというか、映画が面白いというか、

監督にしてやられた感が大きな映画でした

内容は、特に調べずどうぞ

 

今月来月と楽しみな映画が多すぎて、

パニック状態の板垣でした照れ