MASTイチイ池袋店

三宅です。

 

毎年お正月は家にいることが多いのですが

恒例の行事としてボードゲーム大会があります。

 

 

友人や弟を集めて

ボードゲームをし続ける(24時間)

という、

ちょっと狂った行事です。

 

 

皆さんご存知「カタン」や、

 

 

 

前回ご紹介した「街コロ」など、

色々とプレイしたのですが、

今回一番盛り上がったのはこちら

 

 

「パンデミック」

 

パンデミックとは

伝染病が(世界的に)拡大する様子

を表す言葉らしいです。

 

 

このゲームは

 

「地球中に散らばった病原体に対する

治療薬を作り出すこと」

 

を目的としたゲームです。

 

 

 

感染の拡大を止めるために

各プレイヤーは協力し合います。

 

プレイヤーにはそれぞれ

固有の特殊能力があり、

 

特殊能力を活かして

病原菌の拡大を防ぐのです。

 

果たして我々は

病原菌の世界的な拡大を

食い止められるのか!?

 

 

 

対戦型のゲームは

勝てば楽しいですが

負けると面白くないものです。

 

 

ですが、

この「パンデミック」は

 

「ゲームシステムvsプレイヤー同士」

 

というゲームなので、

 

勝った時は全ての人が楽しい、

負けた時は全ての人が悔しい

 

というゲームになっています。

 

 

意外と人柄が出るような気もしますので

仲良くなるきっかけに

使えるのではないでしょうか?

 

 

三宅でした。