先日、作成したユピテル スイングトレーナー(GST-5W 他)のグラフ化ツールですが、red-isleさんとアウト・オブ・小坊主さんから頂いたご要望を反映する形でバージョンアップをしました。

主な変更点は、

・推定飛距離の折れ線グラフと同時に、ミート率またはヘッドスピードの棒グラフを表示。
・「球数」「推定飛距離」など、縦横軸にラベルを表示。

という点です。

同じデータファイルを新と旧バージョンでグラフにした場合の違いは、以下のようになります。

旧バージョン




新バージョン(ミート率表示)




新バージョン(ヘッドスピード表示)






残念ながらアメブロでは許可されていませんが、javascriptの貼り付けができるブログシステムなら、画像ではなく今風のリッチなグラフを貼り付けることも可能です。

リッチなグラフの見本はこちらです。
練習メモ 2018/12/02
https://g-blog.ma3.net/2018/12/02/post-4217/



新しいシステムはこちらから、
ユピテルスイングトレーナーの打球データをグラフ化しよう
https://g-blog.ma3.net/gr/