天気が良い日が続いている東京ですが、

 

天気がいい分、朝晩の冷え込みが際立ってきていますね。

 

起きてからの体のエンジンがかかるまでに時間がかかる季節に突入です。

 

 

 

そんなタイミングで、今日はこちらの商品がアップとなります。

 

 

 

*以下、NAKED SUNの公式ブログより

 

****************************

 

2017AWのラストデリバリーはこちらのアウターです。

 

「CYPRESS "CIRIUS" BOA FLEECE / NYRON REVERSIBLE JACKET」

 

 

 

古着市場でも絶大な人気を誇るP社の名品でもある”REVERSIBLE GLISSADE” をデザインソースとして、サイジングなどをアップデートしています。

 

私自身が古着屋スタッフ時代から愛用していた「かの名品」を今回アップデートしたことに対し、感慨深いものもあります。

 

 

さて、表地は”PARTEX QUANTUM”を使用しました。

 

この素材の特性は

*耐久性撥水加工済み

*20デニールの軽量且つ柔らかい素材感が特徴

*ライトな素材なので、中綿、ボア等のパフォーマンスを最大限に引き出す。

 

 

 

ボア面は”DEAD STOCK PATTERNED PILE”を使用。

 

米国Glenoit社が90年代初頭に生産した貴重なデッドストック。
当時のアウトドアマーケットでの柄物のパイル素材といえば、ほぼ全てGlenoit社によるものでした。
古着市場で高価で取引されているPATAGONIA社の柄物パイルなどはGlenoit社が生産していた時期が長いです。

 

 

という、ナイロン、ボアフリース共に機能面や希少性など、十分に語れる素材で作られています。

 

 

ディテール面では、当時物だと脆弱だった「前立て」「襟」の強度を補強。

ナイロン面での腰ポケットファスナーや追加デザインの胸ポケットファスナーは「止水ファスナー」を使っています。

 

 

機能面のみに帰結することなく、街着としての「佇まい」にも十分に気を配ったウェアとなっています。

 

 

フィッティングに関しては

 

「ナイロン面を外側に着用するとレギュラーフィット」

「ボア面を外側に着用すると、ややリラックスフィット」

 

といったイメージです。

 

お好みのイメージでサイズ選びをしていただければと思います。

 

 

こちらは「FOMALHAUT」同様、“BURLAP OUTFITTER”とのコラボアイテムになります。

 

****************************

 

 

ということです。

 

古着の「リバーシブルグリセード」はサイズ感がどうしても...だったりします。

 

いいサイズがあっても値段が高かったり、程度が残念だったりと、いろいろと問題ありが多く...

 

最新の生地スペックで、このサイジングでリリースされるのは嬉しいです。

 

 

 

今の季節から暫くは、こちらをメインアウターとして、中に薄めのカットソーで十分。

 

さらに寒くなってきても、中に着るインナーを厚くしていけば十分ですし、

 

シェルを一回り大きいサイズを着て、こちらのアイテムをインナーとして着るも良しという感じです。

 

 

レイヤー使いでアウターとしてもインナーとしても使える便利なアイテムですので、

 

是非、ご検討ください。

 

超オススメです。

 

 

それでは、よろしくお願い致します。

 

*MASPAHLTO OFFICIAL サイトはUP済みです。

*楽天サイト、YAHOOサイトは本日中のUP予定です。

 

******************************

 

OUTLET 

 

*******************************************

 

MASPHALTO Facebook

 

MASPHALTO Instagram

 

*******************************************

 

MASPHALTO

〒151-0071 東京都渋谷区本町1-36-11ドエルヤマト306号

mail head@masphalto.jp

TEL:03-6383-4006 FAX:03-6383-4007

 

MASPHALTO OFFICIAL SITE

 

MASPHALTO 楽天市場

 

MASPHALTO YAHOO!店

AD