サンタクロースは存在する | 子ども達の未来に大人が残すモノ@奈良 とと塾長

子ども達の未来に大人が残すモノ@奈良 とと塾長

誰もが本来持っている力を引き出せる環境を、子ども達の未来に残すことを使命とし
『子ども教育』+『子育て支援』+『社会人教育』 を実践する 
塾長&教育コンサルタント 田中章友(まそとと)@奈良 の想い。


テーマ:

以前にもブログ を書いたり、ぐるっぽ回覧 でスレも立てた

「サンタさんを子供にどう説明するか?」について。



今年は我が息子(小5)は、まだ何も言いません。

サッカーのおかげか、ずいぶん大人びてきて、

「今年は何をもらうの?」と聞いても、


「何も言わなかったら、どうなるやろ?」っていう答え。


ずいぶん、周りの声に影響されて、再度サンタさんはいないって思い始めているのでしょうね。。


私は以前から、 

「信じる子には、サンタさんは存在する。

僕は信じなくなってしまってサンタさんが来なくなってしまったから、

お父さんがサンタの代わりにプレゼントをくれた。

嬉しくもあり、残念でもあったよ。」


 ・・・と話すのみにしています。



いろんな話(つくり話)は 一切しません。

サンタ=嘘 にしたくは ないのです。


心から信じる人には、サンタは存在する。 

親がサンタでも、サンタは存在する。  サンタ以上の愛情で。


父親として、プレゼントを渡すのと、

サンタとして、子供たちの夢と一緒にプレゼントを渡すのとは、 だんじて違うから。


サンタは 存在する。 素敵な家族の下に。




親子と未来を創る奈良の塾『創』 田中章友 ととさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス