かなり難しい挑戦!「雑誌ロケ」+「行脚撮影」 | 釣り魂

釣り魂

自由にノンビリ、ゆったり自然と遊び
しかし、釣る時は全力で!

一生付き合うことのできる相棒「釣り」を
お仲間と楽しむことをモットーに!

どこまで可能性を広げることができるか
できるところまでやってやろうとブログで公開中。

燃やそう「釣り魂」

6月5日。

 

今回は、香川県が誇る「小豆島」周辺で、

 

ミリオンエコー出版(株)

「釣り画報」ロケ。

 

プラス、一つテンヤ行脚Vol.9の撮影。

 

そう、去年、「音戸瀬戸」で敢行した

あれと全く同じパーターンだ。

 

その時の動画はこちら。

 

 

ただ、一回プラに行っただけで

情報が乏しい中の、かなり難しい

挑戦だったのは、間違いないw

 

当初予定していた5月が調整できず

6月初旬に変更になり、その当日も

紆余曲折あって、午後からの出船に。

 

 

そんな中、波乱の幕開けの雰囲気プンプンで

午後一時過ぎ、牛窓の「まこと渡船」から

V.I.SOULの愉快なメンバーと、現場へ。

 

 

まだまだ、これから人口が増えるだろう

ショアからの「KASAOKA STYLE」

 

その可能性を、いかにユーザーさんに

プラスとなるよう、情報を発信できるか

そこに、全身全霊をかけて、、、

 

 

 

さて、現場に到着してすぐ、良い感じで

下げの潮が流れている。

 

各々、好みの「三笠テンヤ」をチョイスして

手探り状態で、本番突入!

 

 

 

そんな中、オレが2投目で幸先よく

真鯛をヒットさせ。

 

 

みんなが続いてくれると思いきや、、、

 

魚からのコンタクトが少ない。

 

しかも、釣れない時の「アタリ方」

雲行きが怪しくなるw

 

と同時に、上空に積乱雲が発生し

文字通り、雲行きが怪しく、、、ww

 

 

最初のポイントで、数枚釣って、はい終了と

描いていたストーリーが、ガラガラと

音を立てて崩れ去る、、、w

 

 

で、前回のプラで好釣果だった

ポイントに移動。

 

そこには、建て網が入っていたので

エントリーポイントが限られ

これまた厳しい展開に、、、w

 

そんな中、ケイスケが口火を切る!

 

が、それも続かず、、、

 

 

 

そして、夕暮れの押し迫る中

最後のポイントへ。

 

ここで、今まで沈黙していた 「KEI」に

待望の真鯛がHIT!

 

 

 

後日、それぞれのヒットシーンを

ざっと動画で確認したけど、、、

 

まともにアタリを拾って掛けたのは

皆無だったと。

 

で、個人的に感じたのは、終始アタリ方に

違和感があった事。(ここ重要)

 

これって、年から年中「カサスタ」

やっていると、分かってくるよ^^

 

・弱々しいあたり

・ショートバイト

・着底で口に入れている

・小型は口を使う

 

ある意味、良いタイミングで、良型以上が

産卵後の休憩中だったのは、間違いないと。

 

当日、それだけ、真鯛の活性が低く

小型しかまともに反応しない

シチュエーションが多かった。

 

まぁ、良くこの状況で、これだけの

釣果を絞り出せたと、感心したよw

 

手前味噌でごめんね、、、^^

 

 

今回、「雑誌ロケ」と「行脚撮影」の

難しい挑戦をして、諦めずに最後まで

やりきったこと。

 

それが、みんなの糧となった事が

一番の収穫だと思う。

 

いや〜しかし、このアフター色濃厚な中

「釣り画報」のロケが成立した事が

何よりだったと、、、w

 

この日、難しいタイミングになったのも

何かしら意味があったのだろうww

 


「太郎さん、まこと船長

 ありがとうございました!」

 

詳しくは、6月20日発売の

「釣り画報」7月号を買って読んでね^^

 

 

次回は、あまりプレッシャーのない

ノンビリな行脚撮影ができればなと

思っているのは、ここだけの話、、、w

 

この、難しいチャレンジが終わって

数日間、廃人になったことは、ナイショww

 

その時の胸の内は、オレのFBをどうぞ。

田中のFB

 

じゃ〜ね〜♪

 

-----------------------------------------------------

 

「エビズレン」 「三笠:MIKASA」

「ワムズレン」などをリリースしている

プロダクトメーカー。

 

製品情報、お知らせ、販売店様情報は

以下からチェックしてね。

 

⇒ V.I.SOUL公式サイト(ブイアイソウル)

 

⇒ V.I.SOUL公式YouTube

 

⇒ V.I.SOUL Facebookページ