お供え花コンテスト

こんにちは!マシューフラワーです!

今日は、お供え花コンテストを見に行ってきました〜

審査中でしたので、作品写真はなくてごめんなさい!


100以上の応募があり、55作品を厳選されたそうです。

日本アーティフィシャルフラワー協会の坪内理事も審査のお手伝いで、

「素晴らしいね〜♪」
と、語っていました。

授賞作品が楽しみです。





エンディング産業展に初めて伺ったのですが、

ありとあらゆる分野のスペシャリストの集まり!と感じ、驚いてばかりでした。



美しい棺はもちろん

キラキラピカピカな霊柩車

お仏壇に

お線香

おりん

斎場にペット斎場

故人を偲ぶアルバムやさん

映像技術やさん

お墓(石材)に

集合納骨棚←名称がわからずごめんなさい

お坊さんプラス袈裟を着たPepper君
(ペッパー君たら……袈裟来て木魚を叩きお経を唱えてました〜チュー)

祭壇やさん

袈裟やさん

心に寄り添うグリーフサポート

などなどまだまだあったかと思います。



装飾にはモダンなフレッシュフラワーのデコレーションも施されていましたが、アーティフィシャルフラワーも大活躍していました。



お供え花コンテストのブースを飾っていた、初秋のイメージフラワーも最新のアーティフィシャルを使用していました。

素敵でした〜キラキラ



これからはお祝いだけでなく、お供えの花もアーティフィシャルフラワーをご利用いただけるな〜と、感じましたウインク


エンディング産業展にて刺激をいただき、

お客様のお気持ちに寄り添うお仕事ができるよう、お花で表現したいなぁ〜と、感じました。

故人を偲ぶお花で気持ちが楽になれば…

フラワーセラピーとして、花をアレンジする事で、慰めにも…励ましにも…

お役に立てれば………

とも、感じました。










ホームページ内、予約ボタンにて、
体験レッスンのお申し込み受付中

ホームページ内、お問い合わせフォームにて、
アーティフィシャルフラワーのレッスンはもちろん、あらゆるお問い合わせお待ちしております。










AD