アライさんはスゴイのだ! ASTRAL-Xレビュー | 真白ストア

真白ストア

ドール専門だったかもしれないブログ


テーマ:

初アライヘルメット

 

 

駿河湾沼津SAまで走って来たのでファーストインプレでも・・・

 

街乗り:~60km

高速 :100km~自主規制

バイク;CBR1100XX

としています。

 

重さ(Lサイズ)

タニタのはかりで量って見たところ、1630gくらいでした。

単純に重量としてはJ-cruiseとほぼ変わらないようで、そうするとJ-cruiseはジェッペルにしては重めの様ですね~

持ってみても被っても、そんなに重い感じはしませんが、さすがにJ-FORCE4と比べると重い。

ただ、重心に偏りが無いので首を左右に振っても楽です。

 

視界

フルフェイスですが広めで支障はありません。

さすがに一流メーカー、シールドの歪みもなく、視界はクリアー。

 

プロシェード

 

 

SNELLを通らず、アライ基準に合致しないインナーバイザーでなく、アライの答えであるアウターバイザー。

バイザーの視界は悪くなく、角度を変えてひさしの様に使えるのでクリアな視界を確保しつつ、日差しを軽減できるのがいいところ。

ただ、アップライトなポジションのバイクは試して無いので、この場合はひさしとして役に立つかは不明。

操作はインナーバイザーのレバーと違って慣れなくても目の前にあるので開閉は簡単。

風切り音は開けた状態でもほぼ、変わりませんが、顔を上下させると角度によって音がしたり、しなかったりします。

開けていても高速で振られたり、抵抗にならないのはさすが、アライさんといったところか。

欠点は全開でも先端が視界に入ってくるのと、ブローシャッターの開閉が出来なくなる。

ただ、プロシェードを買うだけでヘルメットの種類を問わず、バイザー付きに変更できる利点は大きいかと。

バイザー不要なら普通のシールドにすればいいですしね。

 

ベンチレーション

アライのベンチレーションは微妙と聴いていたのですが、実際はかなりいい感じでした。

結構、風が入って来て感じられますし、口元を開けると熱が籠らなくていいです。

シールド内の曇りや熱気の籠りはブローシャッターのみを開けるだけでも解消されます。

 

 

目元から後頭部へ抜けるエアーチャンネルはベンチレーションを閉じても熱が籠りません。

 

 

頭部のダクトは風を結構、取り込んでくれますし、後頭部も開けると夏でも頭が蒸れにくくていいですね。

頭頂部の水抜き穴にICダクト5を追加してますが、左右を閉じてコレのみでも風を感じられるので、アライメットユーザーで水抜き穴のままにしているなら追加もいいかと思います。

ただ、ベンチレーションを開けると露骨に風切り音が大きくなるのはSHOEIに負けるところですね。

X-TWELVEなんかベンチレーション全開でもほぼ、風切り音は変わりませんから。

 

風の巻き込み

コレはSHOEIより、優秀で風の巻き込みはほとんどありません。

 

 

また、可動式のエアロフラップを引き出せば、ゼロに近くなります。

夏はフラップを引き出しても、口元のベンチレーションを開ければ、熱が籠らないのはスゴイと思いました。

 

風きり音

かなり静かです。

SHOEIと比べても遜色ないですし、速度が上がっても音質に変化が少ないので不快ではありません。

ただ、頭部のベンチレーションを開けると露骨にうるさいのは欠点・・・

 

風の抵抗

DRAG、LIFT共に少なく、かなり速度を上げても問題ありません。

左右に振られることも無く、高速で左右確認時に首が持ってかれないのもいいですね。

プロシェードは開けていても、ある程度まで大丈夫ですが、かなりの高速で飛ばす人は閉じた方が良いかと。

 

シールドの曇り

走行中ならばピンロックいるんか?というくらい曇りにくいですね。

雨の日はブローシャッターと口元も開けられませんが、シールド開閉機構にデミストポジションがあるので曇りは困らないかと。

 

使い勝手

究極のツーリングモデルとアライが言うだけあって、これ一個買っておけばGT-AIRよろしく、オールマイティ。

高速から街乗りOK、昼夜間の変化に対応できるプロシェードや気温の変化に柔軟に対応できるベンチレーションとエアロフラップ等々、とても優秀です。

まあ、どしゃ降りくらうとシールドから浸水するらしいので、そこは気になる点ですが・・・


最後に

初めてアライさんを買いましたが、フィット感も悪く無いですし、懸念事項だったベンチレーションも優秀でした。

ただ、シールド密着性の悪さとスライド式ブローシャッターは微妙、特にブローシャッターのガタガタ精度は何とかして欲しい。

でも、東単がこのSAKURAカラーを販売しなかったら、アライメットは買わなかったろうな~

今まではSHOEIでしたが、次はアライでもいいかなぁ

そして・・・

 

 

 

アライさんはスゴイのだ!

凪@Darjeelingさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス