益城町でも先週から木土日曜の午後に
集団接種が始まりました。



今週は私たちが当番
町保健福祉センターに医師3名、
看護師6名が出向き150名の接種を
行います。



万一に備えて救護コーナーも揃えてあり

万全の体制




3つのブースに分かれ
注射液の準備と確認



予診票の最終確認をやって
すぐ接種であっという間に終了します。
皆さん1回目の方ばかりでしたが
テレビで見た時の予想と違って
思ったより痛くなかったと多くの方が
言われますウインク



多くのパラメディカルの方が
密にならない配慮やスムーズに流れる
体制を構築されてて時間よりだいぶ早く、
もちろん何のトラブルもなく
150名接種終了できました😊
感謝です❗️



あと何回あるかわかりませんが
一回の人数をもう少し増やすことも
可能では?という印象でした。



早く打ちたい方は集団接種の方が
滞在時間は短くて済むかもしれません。
みんなプロに徹してるので⤴️




つくづく思いますが
人件費とか設営とか
勿論注射もですけど
莫大な経費かかってるんだろうなぁ…

コロナのあと財政難に陥るのは
目に見えてる…
そして結局国民が苦しむことに
なるんですよね💦




熊本で みみ、はな、のど、アレルギーは

ましきクリニック