2年ぶりの熊本城マラソン



予報通り雨
全くテンション上がらずゲートの
閉鎖時間ギリギリに行ったため
最後方からのスタート



過去このレースで雨が降ったことはなく
すぐ暑くなるかと思い早々と
ポンチョを脱ぎ捨てたら
風雨が強く極寒🥶



手は痺れるわ足はジュチャジュチャで
重くなるわ、走っても全く温まらず
汗は出ないためトイレに2回行き計8分ロス、




途中大事なロキソニンを飲もうとしたら
手が叶わず落とし、それをランナーに
蹴飛ばされ探すのに30秒、

しゃがんでクスリを取るのに30秒
(同じ体勢で走っているとしゃがんで
立ち上がるのに痛くて時間がかかる😱)
キレイに拭いて水をもらい飲むまで1分



計10分のロスでしたが
それ以外は脱水にならなかったため
意外と快調で最後までほぼ
走り続けて完走できました!


38キロ地点笑ってますが
余裕はなく4時間30分台を死守するために
実は必死の走りなのです…


低体温でリタイア者が続出し
完走率は83%と超過酷なレースでしたが
なぜか私は楽しんで走れました^_^


結局雨が止むことはなかったのですか
寒い風雨の中多くの皆さまに
応援していただけた事
何とか無事生還できたことに感謝




マラソンは身体に悪いので
自分の中では引退レースと
決めて今回で卒業の予定ですが
乗せられたらエントリー
してしまうかも…
でもやっぱり出ないかな…
いや迷うかな…