地震3周年

テーマ:
早いもので熊本地震から3年
復興を願って地域の皆さんを
元気にと企画した
「ましきクリニック復光フェスタ」
 
 
 
室内では清永雅也さんのライブ
 駐車場では有志の皆さんに
焼きそばを汗だくで作ってもらい
ホットサンドも焼いて
 
 
心配していた集客は
いいお天気に恵まれたこともあり
近隣の皆さんを中心に200名以上
集まっていただきました!
 
 
 
こんな感じの長蛇の列
外で食事をしていただいて
その後に清永雅也復光ライブを
楽しんでもらう予定だったのですが
焼きそば100食、ホットサンド60名分は
あっという間になくなってしまいまして
 
遅れて来られた方に振舞うことができず
本当すみません。
 
 
子供たちの人気はやはり綿菓子で
これもライブが始まる頃には終了。
 
 
 
 
室内での清永雅也ライブ。
コーラスユニットも連れてきてくれて
素晴らしい歌声を聴かせてくれました(^^♪
 
 
中には大分から来られた
コアなファンも居られて本当に
有難い限りです!
 
益城町の梅の花は、熊本城の楠の木は今・・・
 
の歌詞で始まる
「熊本の桜が3度咲く頃」
 
生で聴くと感動的な歌で
涙ぐむ方も。
 
 
 
「桜の花が3度咲く頃僕らは
笑顔になれるかな、
たどり着けるかな・・・」
 
 
 
復興に向かって改めて勇気と元気を
いただいた素晴らしいライブなのでした!
 
 
 
 
ライブ終了後はおみやげに
地元で作った野菜の詰合せ
子供達にはお菓子の詰合せを配布
参加された皆さんに
喜んでいただけたと思います。
 
 
 
今回わざわざ益城町のためにと
埼玉から駆けつけてくれた
清永雅也さんとベースの藏座靖祥さん
image
心にズンと響く素晴らしい歌の数々
ありがとうございました!
 
 
メッセージしっかり心に受け止め
益城町発展のために
頑張っていきますね(^_^)
 
 
 
 
ましき復光フェスタ
おかげさまで予想よりはるかに
多くの方々にお越しいただき
大盛況で終わりました!
ありがとうございましたm(__)m
 
 
クリニックスタッフはじめ
暑いなか裏方で頑張ってくれた
メンバーに感謝感謝ですm(__)m
地震から早3年。
 
 
あの時の経験を風化させることなく
皆さんがこれからも元気で
過ごしていけるよう
ましきクリニックは地元に密着した
活動を続けていきたいと思います!
 
 
 
 
熊本で みみ、はな、のど、アレルギー