節分落語会

テーマ:
ましきえがおプロジェクト第一弾
節分落語会は
 
 
 
初めての試みのため
点滴ベッドを並べ
椅子を階段替わりにして
即席で作った高座
{71AA8DF6-120B-48FD-BD9C-BDEC62F9F30D}

なかなかいい感じの舞台です。

 

 

 

 

任意団体「クローバー」の紹介と

人生における笑いの効用を

簡単に説明し

{25043188-D9D0-4285-9973-7BB605A38132}

始まりました落語会

 

集まる年齢層や人数が全く読めず

集客が不安でしたが

遠くは八代市からの方も含め

集まっていただいた

参加者はなんと60名強。

本当にありがたい限りです☺

 

 

 

主に浅草演芸場や新宿末廣亭で

活躍されている桂伸三さん。

今回は東京からわざわざ

お囃子(成田さん)も同行し

お越しいただきました。

{8A80D9C0-ECBA-414F-8527-9BB744209320}
多くの方が生で落語を見る機会が
少ないのでまず寄席太鼓の音
一番太鼓や出囃子などの紹介
 
 
 
これは手を挙げた
会場のお子さんに
歌丸師匠の出囃子を
叩かせた映像

とても上手に叩いてくれました(^^♪

 

 

 

 

メインの落語は「転失気 (てんしき)」

{DD4CC834-A5B0-407D-8278-B197D220DD11}
世間話からいつの間にか
演目に入っていて引き込まれてしまう
話術は・・・当たり前ですけど
さすがです!
 
 
 
さらに二つ目の演目「時そば」
初めて生で聴きましたが
{9C061418-53FA-47E6-849B-1DA88C19A20E}
伸三さんの喋りは声が大きく
はっきりしていて聞きやすい
 
 
 
蕎麦の啜り方は本当に
食べているかのようで
その臨場感でこっちも
腹が減ってきます

会場は爆笑の渦となり大盛況。

とても楽しい時間を過ごしました!

 

 

日本の伝統文化に接する

貴重な経験で

初めて聴いた子どもたちも

落語に興味を持ってくれたと

確信します。

 

 

 

 

終演後はお土産に

新鮮野菜の詰め放題を

クリニックからプレゼント

{1184A117-8DA8-46FE-B4EA-5DAC0D068674}

 

楽しくお利口に

聴いてくれていた

子どもたちには

くまモンのお面が

付いた節分豆

{013312AE-9A6D-43C9-81BE-DCC6C543CB8A}

 

皆さん笑顔で帰っていただき

満足していただけたかと

思います(^_-)-☆

 

 

 

 

伸三さん、成田さん、お忙しいところ

遠方から本当に

ありがとうございました。

 

袋いっぱいの野菜と

皆さんの笑顔が

お土産です(^_^)

 

ますますのご活躍願っています!

また来年もぜひお越し下さい。

 
image

そしてクローバー理事の工藤さん

計画準備からたいへん

お世話になりました!

 
 

 

今まで音楽や屋外イベント経験しか

ありませんでしたが

当院スタッフそして

クローバーのメンバーの

協力で大成功に終わりました!

 

 

好評でしたのでぜひ

また来年も開催したいと

思います。

 

 

 

最後に全員で記念撮影!

{E66E2C65-065C-4654-BA1C-AC9DA76E5A65}

写真を写しているS君も含め

全員に本当に感謝です(T_T)

 

 

 

 

熊本で みみ、はな、のど、アレルギーは
ましきクリニック