長い間、更新していませんでした。

メッセージを頂いても、コメントも返さずすみませんでした。


さて、楽しみに待っていてくれたかたの為に、がんばって、最後の結果まで、

引っ張ります。


ダンスレッスンが終わり、すこしの休憩を挟んで、


スタッフの方の案内で、たしか、5階に移動したと言っていました。


そこで、歌のレッスンというか、チェックがありました。


たしか、10人前後のグループに分かれて、 1グループずつで、


みんなが知っている、必ず歌える曲 『忍たま乱太郎』の主題歌「勇気100%」を


サビの部分だけ?歌ったそうです。


「そうさ 100勇気 もうがんばるしかないさ ~」のところです



書いていて気がつきましたが、私、ずーーーーーと曲のタイトル「100勇気」だと思っていました。


はずかしーーーーー



息子いわく、大きな声で歌うように指示されただけで、それ以外のアドバイス等はなかったとのこと。


小学生低学年や」幼稚園の合唱のときに必ず1人はいると言う、


目立とうとして大きな声だけで怒鳴って歌っていた子が、いたと言っていた。


そのときも、スタッフさんが、何かチェックシートに何か付けていたといっていました。


息子の感想は、特に緊張することなく普通に歌ったとの事、


親のひいきめでみても音痴ではないのは確認しているので、そこは  OK


だったと思う。   またこうも言っていた。


あれで歌のうまいか 下手かは、絶対に判らないとのこと


きっと、音痴かどうかのチェックであって歌唱力のチェックではないと言い切っていました。




これで、ジャニーズオーディション2次審査終了、


結果は???


次回    ジャニーズオーディション(8)  で















たくさんの方にアクセスして頂いて、とても恐縮です。

もう少しこのネタで引っ張りたいと思います。


さて、  おじいちゃん(ジャニーさん)のそばで、昼食を食べた息子ですが、


「ハンバーガーに味がついてないぞ」とおじいちゃんが言っているので、ハンバーガー


「パンの裏側についてますよ」と教えてあげたと言っていました。


その後は、たいして会話に絡むことが出来ずに食べ終えたそうです。


のち  ダンスレッスン再開後、


更にいくつかのステップを教わり、曲に合わせて音譜ダンスっぽく踊ったといっていた


多分その最中に出来る子をチェックメモしていたんだと思います。


うちの息子は、何とかみんなに合わせて踊れたグッド!と言っていたが、


ダンスの手ほどきさえ受けていないのだから、


大体、想像はつく。たぶんボロボロだったと思う。


息子よ、よくがんばった!


続いては、休憩を挟んで、歌のチェックになりますピアノカラオケ

ジャニーズオーディション(7)につづく







後で知ったことだが、ダンスのレッスンと称して、


その子達の適性をチェックしていたらしい。目


踊れる子も、踊れない子も、それなりに


なので、踊れないなりに、わが息子は、


がんばったと、胸を張っていた。


途中、ランチタイムに、マクドナルドのハンバーガーがハンバーガー


差し入れとして、全員に配られたそうだ。


そのときの息子のコメントがかなりおかしかった。


「飲み物をおじいちゃんがおごってくれた」と言っていた


これで好きな飲み物を買いなさいとジュースorange


年配の男性がみんなにお金を渡してくれたそうだ


帰ってきてからその話を聞いた家族全員で、


「それジャニーさんだよー!!!」叫び


「ええっ、そうなの?」 と息子


でも、なんだか一番えらい人のような感じだったので、


近くに行って、一緒に食べたと言っていた。


好印象盛ってくれたかな?



ジャニーズオーディション(6)に続く