一昨日の午前中の出来事。

 

実家への買い物サポートの為に、いつも通り車を走らせ、

10分強くらいの場所で信号待ちをしていた時、いきなり

 

ピーピーと音がして。

 

な、何事?と思いきや、見慣れぬマークが点滅してる。。。

 

 

  これや。

 

 

初めて見ました。

 

なんや、これは!?

 

 

スリップ表示灯とか言う名称のようですが、

 

確かにスリップしてる感じの絵なんだけど、

 

今、この状況で、なんで? と、訳が分からず。。。

 

 

信号が変わったものの、発進できない..........。

 

 

はっきり言って、こういう想定外の事が起きると、

パニックになりかけますね。

 

特に電子制御がメインのハイブリットカーだけに、尚更。

(トヨタのアクアです)

 

 

落ち着く様に自分に言い聞かせた。

 

エンジンは止まっていないのを確認し、取りあえず

パーキングにシフトを入れ替えたら、表示が消えた。

 

再びドライブへ入れると、問題無く発進。

 

その後、問題なく実家へ辿り着き、買い物も無事だし、

帰途も問題なく。

 

でも気になるよねー。

 

 

ネットで調べたよー。

 

 

そしたら、アクアだけでなくプリウスでも同じような事が

起きてる人たちの記事が出てきた。

 

取説でも確認したんだけど、CVT等のトラブルも考えられるとか。

簡単に言えば、変速装置関係らしい。

故障してたら、何十万の修理代とか出てて、ギョギョギョ。。。

 

去年の秋から、車のトラブル、またかよ!! って感じですわ。

 

 

 

まず、結果から言いますと。

 

 

問題はありませんでした。

 

 

一般に、このマークは、タイヤがスリップしてブレーキ制御装置が

作動した時に表示されるマークなんだそうです。

 

 

では、スリップなんかしておらず、止まっている時に出てきたのは

何故なのか?

 

 

簡単に言えば、

 

 

ブレーキの踏みすぎ   だったようです。

 

 

昨日お店は定休日だったので、今日、みてもらったんですが。

 

 

車自体にはどこにも異常はありませんでした。

 

 

そして、この、踏みすぎによる症状を、実際に見せてもらい、

また、自分でも経験させてもらって、納得しました。

 

 

いや~、驚きです。

 

ダンナが7年間、ずっと通勤で走っていて、一度も経験してないし、

私も今回、初めての経験。

 

ドライブに入った状態で、サイドブレーキもされてない状態で、

ブレーキパッドを最底まで踏み込むと、この表示が点灯.....。

 

坂道とかで動いちゃった時に、思わず踏み込み過ぎて

出てくるパターンが多いんだとか。

 

 

この状態でブレーキから足を離しても、車は動きません。

 

 

ですが、3秒経つと解除されて、普通に動き出します。

 

 

初めて知って、ほんと驚き。

 

 

確かに、少し下り坂になってた場所で、少し動いたから

ギュゥ~~ッって踏み直した気はします。

特に意識してなかったから、よくよく考えるとそうだったかも、、、

って感じなんですが。

 

 

一種の安全装置としての機能らしいんですが、

詳しい説明は、もう忘れてしまいました~~~(;^_^A

 

 

アクアのブレーキって、私自身は、あまり好きじゃないんですよね。

何て言うか、遊びが少なくて急ブレーキ的な感じで

カクンってくるの。

 

それを防ぐ為に、早くからゆっくり徐々に踏んで静かに止まる事を

心掛けているんだけど、これが結構な時間がかかるので、

最終的に、ギュッ!ってなっちゃう事も..........。

 

ダンナなんかは平気で急ブレーキな感じで止まるので、

彼の運転で乗るのは苦手で、なので旅行とかで家族乗りの時は

いつも私が運転するのですが、今まで自分が運転してきた車と

ブレーキ操作が大分違うので、未だに慣れないと言うか。

 

普通にブレーキ踏んでて止まってる状況で、更に底まで

踏み込めるとは思って無かったし、信号待ちをしているうちに

無意識でそこまで踏み込んでしまっていたって事で、

なんか、車屋さんからの帰り道、ブレーキ操作に

妙な緊張感が湧いてしまいました..........。

 

 

まぁ、何でも無くて良かったんですけどね。

車検も終わってヤレヤレだと思ったら、また散財!

なんて事にならなくて。

 

 

ちなみに、この警告灯ですが、走行中も消えずに

ずっと点いたままだったら、そのままディーラーさんに

直行して下さいとの事でした。

コンピューターに異常記録が残るので、

それが消える事のないように、エンジンは切らないで、って。

 

今後、そういう事がないよう祈ります.....