近年、日本ではハロウィンがとっても盛り上がっていますね!

 

お友達とパーティーをしたり、お家での食卓をちょっと彩るのに、

「ハロウィン・レシピ」を探している方も多いのでは?

 

 

今日は簡単に作れておしゃれで美味しい、カボチャのレシピをご紹介します。

 

彩りだけでなく、雅代流なので、もちろん栄養たっぷりでヘルシー!

おやつにも最適な健康レシピをぜひ作ってみてくださいね。

 

 

◆カボチャのヘルシーサラダ◆

 

 

■材   料

・かぼちゃ

★ヨーグルト(加糖でも無糖でもOK;乳製品をマヨネーズで代用可能)
レモン汁…これがポイント! 風味とさわやかさがアップ
★かぼちゃの種、クルミやアーモンドなどのナッツ類…無くてもOK
★クランベリーかレーズン…クランベリーは酸味を添えてくれる。

                  その他のドライフルーツでもOK
<お好みで>

・砂糖(黒砂糖やきび砂糖など未精製のもの)

・塩(岩塩など未精製のもの)

 

■作 り 方

1.かぼちゃを蒸すか、蒸し煮して、柔らかくしてつぶす。

粗めにつぶしてかたまりを残しても、食感に変化が出て美味しい。
 

2.つぶしたかぼちゃに★の材料を混ぜる。

 

3.お好みで砂糖(入れても、入れなくても)、塩少々で味を調える。

 

【実だけでなく、種まで食べられるかぼちゃの秘密】

 

 

かぼちゃの種(左写真)は、栄養補強食品のフラックスオイル(亜麻仁油)同様、

必須脂肪酸を含みとっても栄養豊富。

捨ててしまうにはもったいない!

 

わたを洗い落として天日で干し、軽く塩を振ってフライパンで炒ると、

香ばしいスナックに大変身(右写真)。

 

殻ごと(左写真の手前・白い粒)でも、

殻を割った中身(同写真後ろ・緑の粒)でもどちらでも美味しい!

 

欧米では殻ごと炒った種がよく食べられていて、私も大好き!

アメリカのメジャーリーグの選手たちもベンチで食べているのだとか。

 

大地の恵みを余すことなくいただきましょう。

 

*****

 

スタッフより追記です。

 

ハロウィン前にカボチャのレシピを再紹介したく、

本日の公開にすると前もって予定されていたのですが・・・

 

ちょうど週末にテレビで

「カボチャの種は尿トラブルや頻尿の方に効果がある」

と食べ方と一緒に紹介されていました!!

 

なんという驚きのタイミング。


何年も前から、雅代さんはこのカボチャの種の食べ方と

豊富な栄養についてブログで紹介してくださっていていたので、

「さすが雅代さん!」ですね!

 

*****

 

 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。