焚火の研究 | AFtopの遊び場

AFtopの遊び場

BESSワンダーデバイスでの生活日記と秋田のミニ四駆チーム AFtop(エーエフトップ)の活動記録です。
ドラム缶風呂、秘密基地の楽しさを発信していきます!!


テーマ:
今日は、
薪運んだり、家の片付けをしました。

キノコが生えた薪を処分するため、
焚火して遊んでました。

昨日は、マーチング東北大会で、
前日からお休みをいただき、子供達に同行させていただきました。
朝早くから出発し、
会場近くの体育館で、猛練習。

会場は、グランディ21
下見は、前日の夕方。

大会当日も快晴で、
天気に恵まれた2日間でした。
いつものとおり、撮影禁止です。

結果は、
今年もゴールドで全国大会行き決定!!!
来月は、さいたまスーパーアリーナ。
毎年、連れてってくれて、ありがとう!!!

大会前の猛練習で、
音楽分からない素人の俺でも感じるほどの進化を遂げました。
子供達、すごいです。


今日は子供達も、ひさしぶりに練習休み。
俺も特にやることなく、
暇なのでスローライフを楽しみました。

てことで、焚火です。
夕方から暗くなるまで、
インスタの写真撮ったり、
薪の燃え方について、観察してました。

薪の置き方を変えて、

どのように燃えるか確認しました。

中心部に隙間をあけて、

炎が立ち上がるようにすると、
煙も少なく、良い焚火ができるような気がしました。

薪ストーブで火遊びするのもいいけど、
やっぱり、外で豪快にやるのが楽しい!

炎をみてると癒されます。

玄関にも薪を補充したし、

今年は、焚き付けも、
十分に準備してるので、安心です。

薪ストーブ後ろにも、びっしりと薪を積みました。
薪が十分にある幸せ。

masayappeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス