身の回りに起きている事全部が教材 | 開運コンシェルジュ® 新宿パワーストーン・気学&風水講師 隼川昌也

開運コンシェルジュ® 新宿パワーストーン・気学&風水講師 隼川昌也

開運コンシェルジュとして、パワーストーンカウンセラー・姓名鑑定・伝統風水・気学鑑定講座を開催しています。現役モデルです。


テーマ:

身の回りに起きている事全部が教材と捉えてます。

するとどんな事も、必要あって起きているんだ~と

理解できるようになるでしょう。

 

一定周期で、同じような問題に直面する事がありませんか?

毎回、彼氏とケンカ別れする

転勤先で、対人トラブル

付き合う人に、必ず浮気をされる

 

好きな人は既婚者ばかり

気づくとお金の問題が、定期的にやって来る。

など

 

人それぞれに

起きやすい事柄が異なります。

 

これは回座や傾斜、同会でも見る事が出来ますし

風水なら、もう少し詳しく、ビンゴで見る事が出来ます。

 

過去と異なるのは、大運が違う事です、

この運勢の異なりも加味しつつ

経験値が増え成長していれば冷静に対応できるので、

大袈裟に捉える事もなく

何が起きても、全て自分の生き方の結果。と思えるはずです。

 

起きた事も人とのかかわりも、親族のとの関わりも

全て自分の写し鏡です。

IMG_20161209_011233655.jpg

ですから、

あの人こうなのよ~と言う事は

 

自分がこうなのよ~。

発表している事になるので、自分自身にとって

陰口は最もよくないと言えます、

 

他人に言うより、本人に直接伝える事は

お互いの為に重要でしょう。

 

滝に打たれようが、霊山で修行したとしても

人間性上がる事とは、全く別の話で

 

もっとも大事な事は、日々の中にある多くの事柄です

これが修行材料や心の研磨剤であり

どう捉え、行動するか?乗り越えれるか?

が、よほど大事です。

 

どんなに勉強しても、行動言動思考が変わらなければ。

結果も変わりません。人生も変わりません。

被害者意識になって、他人を悪者にしているうちは

成長もしないでしょう・・・・。

 

こうした意味で方位は自分の行動の結果で呼ばれます。

自分が正しい生き方が出来ているとは、

まだまだ言い難いところがありますが、

年齢ではなくて経験値としては。

 

幼少期から、波乱含みの人生だったらしい?ので

同年代の人に比べると、先を少し行ってるのは、確かかな~。

 

僕の感覚からすると

悩める、トラブルが起きて口論できる

なんて。とっても幸せな事です。

 

瀕死状態の家族が目の前にいたり

破産寸前だったり、大きな事故に巻き込まれてたら

 

悩む事も、トラブルがあって大変だ、

なんて思いすらも、出てこなくなります。

 

真っ白になるか、必死に、なりますから

些細な事なんてどうでも良くなります。

一時的な感情で、大事なものを失う事はよくある話で

それが後になってい気づていも遅いんです。

 

物事を大きな視点で捉える、力をもつ事は

とても大事です。

 

 

 

今回、自分は輪重本命と傾斜の吉方を取りました

ざっくりと通常の72倍の大きさと言われますが。

 

何が変わったか?

特に今は変わった感じはないです。今はねw

でも、

人生の舵取りでは、これまでの延長と、

さらに違う方向も極める決心をしました

これはひっそりと、やります。

目立たないように、目立たないように・・

IMG_20161214_032705270.jpg

 

一昨年、イメージマップ作りに参加しましたが

この中の事98%、すでに叶えた事になり。

久しぶりに見て、我ながら、ビックリ!

毎年恒例人気の2019年の新年運勢セミナー開催日のお知らせ

 

 

 

開運コンシェルジュ®協会代表   隼川昌也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります