「心の虹」終演 | 安達雅哉オフィシャルブログ「1/365」Powered by Ameba

「心の虹」終演

先日、無事に「心の虹」全公演が終了致しました。

ご来場くださった皆様、誠にありがとうございました!


そして、お花やお手紙、プレゼントなども
ありがとうございました!!

近年、機会は減っちゃったけど、やっぱり舞台作品に出るとファンの皆様やお客様と直接お話しできるのがすごく嬉しい。

今でこそ生配信とかSNSで簡単に交流できるけどやっぱり直接っていうのは違うんですよね。

待ち合わせと一緒でお互いがその場に行かないと成立しないんですもん。

まぁこの例えが合ってるのかは置いといて…笑

僕にとってはとても価値ある時間だったということです!!


そして、素敵なキャスト、スタッフの皆様と一緒に「心の虹」という作品に携われたこと光栄に思います。

ずっと居心地良かった(笑)

フリーエスの皆様に感謝です!


今回いただいた宮本という役もすごくやり甲斐ありました。

野依さんの真っ直ぐな本、台詞、素敵!

今回は一切ふざけられなかったのでいつかお笑いパートもやらせてください(笑)


そして、今回唯一同じシーンでお芝居した弟役の恭平。

恭平とはもう本当に長い付き合いで役者仲間というよりは普通に友達なんですけど、久々に一緒に芝居できて良かった。

少しのシーンだからそんなに大差ないんですけど「今の良い感じにできたね」とかってお互いちゃんと共有できてる瞬間がなんか嬉しかったりして。

恭平は先輩だからって言ってすごく立ててくれるんですけど僕なんかより芝居の事考えてるし努力して結果も残してるし見習うところばっかりです。

負けずに頑張ろうと思います。


兎にも角にも…

「心の虹」に出演できたこと、沢山のお客様に観て頂けたこと、感謝です!!


またどこかでお会いしましょー!!!


そういえば、今回初めて既婚者の設定だったので結婚指輪はめてました。

そのアピール(笑)