教育について | 奈良學進会塾長のブログ

奈良學進会塾長のブログ

ブログの説明を入力します。

新しい時代の幕開けとなりましたが、世の中はいつもと同じ
ように流れてるように思われます。
しかし、実際は速いスピードで世の中は変わっていってます!
皆さんはどう思われますか?

例えば最近大阪の難波を歩いてると10年前には想像出来ないくらいアジアの方が多いこと多いこと

びっくりします‼️

何故でしょうか?

ひとつはモバイルインターネットの普及もあるでしょう!

それによりアジアの富裕層達が日本を訪れる方が増え、スマホの普及で瞬時に情報が入り日本に興味を持つ方が増えたから?
皆さんはどう思われますか?

とにかく日本🇯🇵は、どんどん変わっていってます!

私が塾を初めて23年!変わってないのは教育です!

日本の教育は、私が大学受験をした40年前の教育となんら
変わってません?

日本の教育は、知識70% 思考30%の教育です!

知識さえあれば優秀と認められ受験も知識の詰め込みで

受験は合格!

しかし、アメリカの教育は、知識30% 思考70%の教育で

考えさせる教育をしてます!

又リーダーシップを磨く教育もされてます

だから、自分が思った事をはっきり言える方が多いです!

日本の教育も時代と共に変わっていかないと駄目だと最近凄く感じます!

このままの教育の仕方では、日本は衰退をたどっていきます

高度経済成長の時代、物が少ない時代でしたので作れば売れる時代でした!

だから、一生懸命勉強し一浪してでもランキングが上の大学に入れば企業から引っ張りだこでした!

そして年功序列で毎年昇給があり、バブルの頃はボーナスが
3回もありました!

今そういう企業ってありますか?

そういう企業があればそれは変化に対応していってる企業ですね

でも、日本の教育は何ら変わりません!

もっともっと考えさせる教育、自己主張が出来る教育をしていかないと外国になめられます

現になめられてますよね!

日本が誇れる業界である家電業界も衰退、唯一車のみ生き残ってますが、何年後には車の業界も大きく変わっていくでしょう!

もう今迄の教育は通用しない!教育も、もっともっと変えていかないと先進国から取り残されていくと感じます!

もっともっと考えさせる教育にしないと駄目になるのでは
と感じますね

プログラミングの授業も二〇二〇年からスタートします!
これはI T産業の人手不足を補う為らしいのですが、どんどん教育も変わって行く必要がありますね

それに携わる我々も変わり続ける必要があります!