撮影紀行 その1 ~サンライズ瀬戸を追っかけた。 | ブログ井原式別館

ブログ井原式別館

カメラ片手にウォーキングや自転車でブラブラ・・・
そんな走行記&撮影記です。

昨日は職場の同僚で音楽&写真仲間でお友達のビリー氏と出かけました。

彼は撮り鉄さんではないのだけど普段から素晴らしい写真を撮っていて

先日サンライズ瀬戸の話が出て、個人的にも長いことサンライズは撮ってないし

それなら休みに撮りに出かけよかって話になったので

彼が車を出してくれて早朝から出かけました。

 

鉄道以外にもたくさん写真を撮ってかなりの枚数があるので

ブログは2回に分けようかと思います。今日はその1の鉄道撮影編です。

サンライズが四国に入ってくるのは朝早い。

瀬戸大橋に繋がる高架橋の橋脚の工事をやっているようで足場を組んだ感じが圧巻。

瀬戸大橋

いい天気ですね。

ボーッとしていて気づくのが遅れた!

朝日に照らされながらサンライズ瀬戸が通過中。

奥に見えるのは鷲羽山の観覧車

さて、サンライズはこのあと高松まで行ったあと琴平まで延長運転されるので

こちらもその間に移動して別の場所で琴平に下ってくるのを待ちます。

久しぶりにここから俯瞰します。

琴平行きサンライズの通過時間までまだ時間あるしいろいろ撮ってみます。

特急しおかぜ

 

あ、めんどくさいので列車番号は省略しますw

前回自転車で登ったときはちょっと霞んでいて残念だったけど今日はいいですね~

土讃線 きいろいアンパンマン列車

写真ではわかりにくいけど高速の下を走っております。

ゴールドタワー

番の州の工業地帯

快速マリンライナー

普通電車

貨物列車 71レ

高松で折り返してきたサンライズと貨物列車がすれ違うシーン

サンライズは琴平に向かいます。

ずっと琴平まで延長運転されていますがその昔は松山まで延長運転されていた頃もありました。

また松山への延長運転もやらんかなぁ~

特急しまんと

車の運搬船が瀬戸大橋の下をくぐってます。

さらに別の場所でサンライズを待つためここでの撮影はここまでにして下ります。

サンライズ瀬戸 回送

琴平で空車後は夜に備えて高松に回送されます。

一応目的のサンライズ撮影は無事終了したのでうどんタイムw

岡じまうどんさんで肉ぶっかけの大!いいですね~

 

さて、夕方は丸亀で予定があるのだけどまだまだ時間があるのでもう少し撮りに回ります。

特急南風

2700系はいまだに見慣れないのでたまに見かけたら地味に驚くw

土讃線の普通列車は極端に本数少ないし貴重かも。

ええっ?

目の前にイノシシさんが登場!

おいおいおいおい・・・

さっきの普通列車が通過してパニくったのか一目散に消えていきました。

まだ小さいとはいえ近くに親がいるだろうし思わぬ珍客にちょっとだけビビったw

琴平駅に移動。

今日はラマルことひらの運転日。

大人気アンパンマントロッコが入線

ラマルと並ぶ。

たくさんの親子連れがアンパンマントロッコに乗車してました。

琴平停車中に先回りして岡山に戻るラマルを撮影。

 

鉄道撮影はこれにて終了。

次回、その2に続く。