錦糸町美容室 

hair salon Travisは

美容師を募集しています。

 

墨田区の錦糸町 オリナス近くの美容室です。

 

 

どんな美容室??

JR錦糸町、半蔵門線錦糸町にあるオリナスの近くの美容室です。
従業員数は4人 社長一人、店長一人、O型2人で4人です。
席数は、5席
シャンプー台は、3台
使用薬剤は、今一番いいものと「asubisou」ヘアケアシリーズ
客層 20代〜50代の女性が8割
新規客数 お陰さまで最近は当日までに枠がすべて埋まってしまうことが多いです。そのため、新規客数の増加は今のところ少ないですがそれでも、毎日一人はいらっしゃる感じです。
路面店、庭付き、自転車通勤OK、
10時〜20時の営業時間(2時間休憩)

法人

美容国保

社会保険完全完備

完全週休二日

夏季冬季休暇

 
株式会社asubisouが運営する美容室です。
image
 
 

雰囲気は?

従業員同士、仲が良いです。と言っても、じゃれ合うとかはないですよ。
せっかく仕事するのにギスギスするのが嫌なので、スタッフ同士の競争を好みません。

ヘマや失敗をしたスタッフがいたら「神様が舞い降りてきて、お告げをくださった」と丁重に扱います。吊るし上げたりしません。

アシスタントは、技能による昇給はありません。焦る必要はありません。

よく提供するヘアスタイルは、ナチュラル、シック、クール、エレガント、カジュアルが多いです。

 

夢や目標は?

夢は、100年続く美容室にする事
 
目標は、楽しい職場にする事
 
長くお客様に愛されるサロンになりたいです。
スタッフにも長く愛されるサロンになりたいです。
夢でもあり目標です。
また、後述する3つの事業がビジョンです。
 
目標は、時間との戦いだと思ってます。
美容の仕事が好きな方が美容師になっていると思います。しかし、長時間働き過ぎると楽しさ半減です。
笑顔で接したいのに、笑顔になれない。
自分の事は後回しだから、笑顔がひきつる。。
当然、職場はピリピリします。
 
美容師こそ、早く帰ること。
サロンワーク、トレーニング、掃除、雑務、よく考えて早く終えるように工夫する。
心と体に余裕が出来れば、自然と笑顔が増え楽しい職場になります。
 
 

 

image

お客様にとって、どんなサロンなの?

ヘアデザイナーであることを目指します。
 

 

「でも毛髪修復とか髪質改善とか言ってるからケミカルオタクやヘアドクターとかのイメージがする」ってよく言われます。それについては後述します。
 

ヘアサロントラヴィスの美容師は、ヘアデザイナーです。

アーティストや職人でもありません。

 

私たちは、お客様の要望や悩みをデザインによって解決に導きます。

お客様の気持ちをヘアデザインに落とし込んでいきます。

デザインテーマを決める=カウンセリングをとても大切にしています。

 

アート、ファッション性、技術、技能はもちろんのこと

来店することを楽しみにしていただき、

喜びを持ち帰っていただくことを心がけています。

image

 

毛髪修復の美容室って?

 

先述した通り、

トラヴィスの美容師はヘアデザイナーです。

 

髪質改善や毛髪修復に力を入れている理由は、

「素材(髪質)から美しく見せたい」

自然に生まれたような美しいヘアスタイルを提供したいからです。

 

お客様に、

「私の髪(髪質やダメージ)でこんな風にできると思わなかった」

という喜びを与えたい。

 

髪質やダメージでなりたいヘアスタイルを諦めて欲しくない。

現代の美容技術で可能な限り出来ることをしようと思ったから毛髪修復、髪質改善の美容室になりました。

 

でも、安心してください。ケミカルなどの小難しいことは社長がすべてやってます。

施術、髪質に合わせた薬剤のレシピは社長が作ってます。スタッフはデザインに集中出来ます。

4d3212e642ed48097f4d7228d2d2fa65_2e32d46c4b9c6a1

 

今後の展開と社長の考え

株式会社asubisouは、ヘアサロン運営と化粧品メーカーをしています。
当初は、美容室運営だけの会社でした。
僕の目標であった「本当に良い物を提供したい」という思いからシャンプー、トリートメント、洗顔を作りました。
商品は、サロンとネットで販売しています。

「ブランドに頼らない」運営をしています

トラヴィスはなんの薬剤を使っているか?
トリートメントは何を使っているか?分からないと思います。
隠しているわけではありませんが、公表はしません。
僕らは、ブランドに頼らないと決めたからです。
よくある「〇〇ブランド取扱いサロン」や「〇〇導入しました」などをしておりません。
ヘアスタイル写真を自分たちで作り、美容室の広告に使っています。

出来る限り自分たちの力で、お客様を呼び、お客様を綺麗にすることを心がけています。

 

やはり、自分達を求めている方(お客様)たちと仕事(美容)をするのが一番だと思います。

流行のアイテムを使えば、もっとお客様を増やせるかもしれません。

しかし、自分たちの器量、力量を超えた集客をしているといつまでたっても本当のお客様と出会えません。

自分達とミスマッチしたお客様を担当することは双方とも苦痛です。

値段も同じことが言えます。

 

僕らがブランドです。仕事に責任を持ってます。

 

少し前に、NY発のブランドが不祥事(内容成分偽造)をおこしました。看板商品として掲げているサロンも多かったブランドです。

あらためて、自分たちでしっかりと立つことの必要性を感じました。

 

美容師の地位の向上を目指しています。

僕の初任給は、10万円でした笑
しかも、休みは月4日。親の扶養から抜くなと、抜いたあとに言われました笑
でも、良い方なのか某有名サロンは6万円!!
自分より下がいることを慰めにしていました笑
少ない休みもモデルハントで街に繰り出さないとならない。
昨今のブラック企業問題よりも極黒です笑
自分が選んだことなので文句もないですが、それにしても安すぎでしたね笑
 
僕ら(38〜43才)の時代は、カリスマ美容師時代に就活しました。
人気サロンほど安い給料でした。
今みたいに、ネットで技術やデザインの情報が入ってこないのです。
まさに、丁稚奉公です。
「奉公しますので技術を教えて下さい」の世界でした。
あれから20年くらいたちました。
 
今思うことは、「美容師の地位の向上」に貢献したい。
そんな活動をしている人たちの仲間になりたいと思っています。
 
やみくもに、
「どうだ美容師、凄いだろう!芸能人に逢えるんだぜ!」
「美容師最高!アーティストだし職人だしお洒落だし」
「世界をまたにかけて、仕事をしている。」
「美容師は、辛く厳しい職業。それに耐えているから美容師は凄い!生きざまがかっこいいだろ!」
僕は、これでは美容師の地位は上がらないと思っています。
 
自分の考える美容師の社会的な地位の向上の仕方は
「法令順守」
 
他の業界や企業も実現することが難しい法令順守です。
子供が親に「美容師になりたい」と言ったときに、
「美容師業界はコンプライアンスをしっかり守っているから良いね」
 と親が安心できる職業、資格にしていきたい。
今は、「考え直さないか?」
と言われてしまう職業です笑。
 
美容師に限らず、
美容業界に従事する次の世代を減らさないためにも
僕らから変わり「法令順守」をもって
美容師の地位の向上を目指しています。
 
 

ドライカットを採用しています。

ヴィダルサスーンのブラントカットから派生して、カット方法がたくさん増えてきました。

その中でも、僕が採用したのが「ドライカット」です。
ドライと言っても、濡れている時にも切ります。
トラヴィスのドライカットの良い所は、一貫性のあるところです。
カウンセリングからカラーやパーマ、トリートメントに至るところまで、ブレない一貫性を作っています。
「素材から美しく」するコンセプトでドライカットを作りました。
 
カット技術伝承のことをきちんと考えました。
複雑に難解にするほど技術にバラつきが出てしまいます。
型にはめすぎると、面白味が減り成長も遅くなります。
フォルムをイメージする、丁寧に切る、雑にならずに丁寧に切る。
トラヴィスのドライカットは、これだけです。
 

全てを勤務時間内に!出来るはずだ!

どんな時も勤務時間を意識します。

練習、撮影も勤務時間にします。

まだまだ、実現できていないに等しいですが着実に進めています。嘘のない給与明細にしています。

改革を進めて、分かったことがあります。

必要なのは「能力」と「工夫」と「やる決意」でした。

 

例えば全社員が、

「早く帰りたい!」と思う笑(僕が一番思っていますw)

「給料は今まで以上にもらいたい」と思う笑

 

稼ぐためには、時間が必要。

早く帰るためには、時間を削る。

 

技術時間をむやみに短縮するとクオリティーが下がります。リピートが減り給料が下がります。給料が下がらないように勤務時間外も働くと早く帰れません。矛盾が生じます。

 

ボーっとしている時間をなくすために、予約調整を考えました。

予約を調整するには美容師としての「能力」が必要です。

「能力」を身につけるのは「時間」が必要なのです。

この矛盾を解消するには「やる決意」をして「工夫」するしかありません。とりあえず、やってみる。ダメなら変えるだけです。

現在(2018年5月の途中)は、ここ1~2か月間は安定して早く帰れています。(20時30分平均)


成長には時間とお金が必要!


これは、技術を習得するには時間がかかるって事ではありません。

これからの美容師は、トータルな能力を求められます。美容師以外の知識や体験をきちんとしている人を育てたいと思ってます。

「なりたい自分になる為に、拘束されない時間とお金が必要」なのです。

完全週休二日制で生活に余裕があれば習い事もできます。

好きなセミナーに参加する事もできます。

英会話にも通えます。定時に帰れるなら仕事後に勉強もできます。

身体を鍛えることもできます。

手前どもの給料なら、お金を貯めて海外旅行もアシスタントのうちから行く事が出来ます。

好奇心×知識欲×経験が未来の美容師を作ると思ってます。



多店舗展開します。

今のサロンをモデルサロンにして多店舗展開を考えています。

自社製品を増やし、メーカーとしての活動を増やします。

簡易エステサロンを展開します(やりたい!!)。

 

これからは未曾有の少子高齢化社会になります。

何年後かには3軒に1軒の空き家が出来る時代になります。

都市機能が集約されて、街の様子も一変すると思います。

美容室の在り方が変わります。

軸がブレないように美容業のみの多角経営をしていきます。

3つの事業に力を入れます。

  1. 美容室運営    
  2. エステサロン運営
  3. 美容メーカー事業

ダイアモンドリング経営の実現を目指します。

「美容業」というダイアモンドを「商品」「サービス」「ノウハウ」をつなぎ、価値あるリングを作ります。

 

 

生涯美容師としての活躍の場を作ります。

 

 

求人の応募をお待ちしています。

 

 
 

墨田区錦糸町オリナスの近くの美容院

 
ヘアサロントラヴィス
 
質問や求人に関する事はこちらまで!
 
ヘアサロントラヴィスのLINE@

友だち追加

 
 
 
 
 
 
 


人気ブログランキングへ