合宿にて大型二種免許(バス免許)挑戦

合宿にて大型二種免許(バス免許)挑戦

あるきっかけで会社を退職する事になり転職活動開始。
幼いころの夢だったバスの運転手の求人を見て運転手への挑戦開始。
信州駒ヶ根自動車学校へ合宿免許取得へ行ってきます。
無事に大型二種免許(バスの運転免許)が取れますように。

Amebaでブログを始めよう!

合宿から帰ってきて翌々日に門真試験場へ行ってきました。

 

受付して視力検査して1時間半ぐらい空き時間。

最後の悪あがきで教本と睨めっこして、iPhoneでは楽勝問題を解いてました。

楽勝問題は教習所卒業してもしばらくIDが利用可能です。

 

同じ試験室では大型二種は2名のようでした。

016番と017番が大型二種受験者です。

私は016番

 

問題は楽勝問題の方が難しかったかも。

ただ答えに微妙に悩む問題が本試験で出てたりしてました。

でも試験が終わった瞬間に合格を確信。



1時間ほどあいて合格発表!

はい、ちゃんとありました。

後ろに座ってた二種の方も合格されていました。

 

免許証の種類に「大二」が加わりました

条件には「中型車は8tに限る」の文言が消えました。

 

 

ちなみに3日後は誕生日だったんですが、来週から行けなくなりそうで。

誕生日過ぎて本試験を受けに行ったら平成34年までの期限だったんですが、誕生日前に行ったので1年分期限を損しちゃいました。

まっ、4~5年先なんて分からないしいいっか。

もうこの世にいないかもしれないしねw

 

 

ブログ更新日と実際の日にちは関係ありません。

免許取得してから一気にブログを書きあげ、自動更新予約で毎日新しい記事が追加されるようにしました。

なので実際には少し前に大型二種の免許を取っています。

同期入校の方が見たら分かるかもしれないけれど、

私が誰だかは秘密にしててくださいね。

 

 

以上で完結です。

大型二種免許取得のつまらないブログですが、

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

就職活動でたまたまバス会社の説明会に行った後に、背中を押してくれた人がいました。

その方は仕事もプライベートも支えて頂いた優しく素敵な方で、私にとってとても大切な人です。

私がその人の信用を裏切ったことで連絡が取れなくなりました。

バスがとても好きだったその人のおかげでバス免許の取得を決めて、ちゃんと免許を取得することができました。

最後に大型二種免許という形に残るものになってよかったです。

その人に合宿中の出来事を話したくて伝えたくて、でも伝える方法がなくて。

だからその人に読んで欲しくて合宿中の出来事をブログに書きました。

このブログを見つけてちゃんと読んでくれていますように。

今までありがとうございました。

感謝