今日は大腸内視鏡検査の結果を聞きに

外科に行って来ました。

 

 

診察室に入り主治医には

天気が悪くて体調が悪いぐらいで

特に変わりはないと話しました。

 

 

検査の結果ですが

切除したポリープは良性で

問題はありませんでした。

 

 

僕の方から前日の糖尿の検査の事を

切り出し話をしました。

 

 

その中で

「すい臓がんの手術をした人は

糖尿病になる人は多いんですか?」

と僕は聞いた。

 

 

「多いですよ糖尿病になる人は」

と主治医は言って続けた。

 

 

「すい臓がんで長生きする人は糖尿病になるのが非常に多い、がんは5年経ったら治ったと言われるがその頃から糖尿病になる人が多い、あなたも6年目だから注意しないと、今後も内科の先生によく診てもらって」

と主治医は言った。

 

 

次の外科の血液検査3月25日(水)

診察3月26日(木)の予約を入れ

今日の診察は終わりました。

 

 

これで今年の検査は全て終了です。

 

 

これからは糖尿病予防です。

がんの食事療法と糖尿病の食事療法は

少し違うのでまた工夫してやっていきたいと

思うのであります。

 

 

🏥~(ゝ。∂)

 

 

ランキングに参加中です。
いつもクリックありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

すい臓がん ブログランキング