歌誌「覇王樹」5月号より(1)僕の歌(1) | 新サスケと短歌と詩

新サスケと短歌と詩

短歌と詩を公開します。

 4月25日に結社歌誌「覇王樹」2019年5月号が届きました。僕の歌6首(8首より選)から、(1)3首をアップします。

 

二時間の昼寝のあとの節々に疲れが残る眠気は去った

 

かすかにも山鳩の声ききとめるぬくい冬場は過ごしやすいか

 

ひとときのネットの喜憂あったあとキッチンに来てお米を炊ぐ

 

写真ACより、「テニス」のイラスト1枚。