日曜の夜 いかがお過ごしですか?

 

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが

今日は 24節気の 「秋分」

 

暦便覧では

陰陽の中分となれば也とあります

 

昼と夜の長さが同じになる秋分ですが

最近日が暮れるのがはやくなってしまった~

本当にこれで半分?なんて思ってしまう程です

 

彼岸花も咲き始めて、虫の音も

セミのミンミン~~がなくなり

涼しげな虫の音が聞こえてきますね~

 

今日 秋分の日を境としてエネルギーが変わり

陰の氣が強まります

 

そのせいか 私はおととい位から眠くて眠くて

昨日は珍しく昼間にも睡魔に襲われて眠り・・・

今日も朝遅めのスタートなほどの熟睡ぶり

 

今日、秋分の日は春分からの流れを

振り返る節目の1日

 

これまでの自分自身を振り返って 

次の春分の区切り迄の

出発日でもあります

 

新しい年としての区切りとしては年末でも

一区切りですから、残り3か月の過ごし方を

考えるのも良いと思います

 

これからは日に日に暗くなり

まさに秋の夜長の頃

 

静かに月を見上げたり

読書をしたりして

夏の間に持っていた「陽」の氣を鎮め

そのパワーをカラダの中で貯蓄し 内側で

陽のエネルギーを育てるのがお勧めです

 

さて、秋の始めは乾燥が気になります

 

まだ暑いのと乾燥してきているのとで

体液が奪われがちになります

 

カラダを温め 乾燥防止で肺を潤す食材がお勧め

 

蓮根・胡桃・鶏肉・白きくらげ

それからはちみつも良いです

 

これらをぐつぐつ豆乳で煮込むスープなんて

それだけで養生の為の薬膳スープとなります

 

エネルギーが転化するとともに

氣持ちも陰の氣にひっぱられて

落ち込む人が多いかもしれません

 

日々 自分のカラダとココロに

耳を傾け自分の内側で 

陰陽のバランスをはかるようにしてくださいね

 

自分の内側との対話?

なんて思うかもしれませんが

誰に何をしてもらうより

何の薬をもらうより

結果的には自分で心身のバランスをとることに

努めることで 自然と良い状態になりますよ♪

 

月がキレイ!

 

涼しげで澄んだ空気

夜空が美しい季節です

自然との調和は本当に心地よいな