前回(隔離ホテル到着報告)の続きから。

 

インドネシア到着後、7泊8日の強制隔離期間を終え、

9/18(土)に無事、隔離ホテルから釈放された。

 

隔離期間中、2回のPCR検査があるが、無事陰性で、

ほっと一安心である。

(まあ、出国前もPCR陰性で、2回のワクチン接種済

なので、当たり前といえば当たり前なのだが)

 

そして約2か月ぶりに、マンションの自室へ戻る。

 

マンション入り口。

 

2か月前と同様、猫が寛いでいる。飼い猫なので警戒心ゼロ。

ただ、以前は咲いていた胡蝶蘭は、既に花が枯れてしまっているようだ。

 

何はともあれ、無事、帰ってきたなあ。

 

7月の一時退避時は、いつ戻れるか全く見通せない状況で、

現地が落ち着くまでには相当の時間を要すると覚悟をしていた。

 

だが、ふたを開けてみると、7月をピークに、

8月から感染者数が急減し、9月には社内の

感染者もついにゼロになった。

 

このような状況を受け、他の日系企業は8月後半から

帰任を開始していたが、私のいる会社グループは相変わらずの

慎重派。

 

日本への戻しは早く、インドネシアへの戻りは遅い。

先週から、3段階に分けての帰任開始である。

 

結果的に、日本では、約2か月の一時退避生活であった。

 

この間、2回のワクチン接種、リモートでのインドネシア業務など、

なかなかハードな日々であったが、日本にいる間、やるべきことは

概ねできたと思う。

 

家族のサポートもあり、日本では充実した日々を過ごすことができた。

本当にありがたいことである。

 

無事、落ち着いた状況が続けば、家族を現地に呼べる日も

近いだろう。

 

さて、この1週間、ホテルの部屋から1歩も出られない生活

だったので、今は体がやや重い。

 

ホテルでは、怖くて体重計に乗れなかったが、

今、マンションで改めて測ると、2KG増加程度。思ったよりも少ない。

 

まずはよかったが、おそらく重い筋肉が落ちて、

軽い脂肪に置き換わったことが大きいだろう。

 

少しずつ体力を回復させるべく、まずは軽く、マンション周囲を

ジョギング(半分散歩?)することにする。

 

体力の落ちを感じるが、のんびりと走る。

 

秋の気配が深まりつつあった東京と異なり、常夏のここはやはり暑い。

 

運転手さんに聞くと、最近は大雨続きで、もう雨期が近い。このような

好天は最近では珍しい、とのこと。

 

ただ、ネット情報では、10-2月くらいが雨期のようだが、異常気象のせいで

当地の気候も狂ってきているのだろうか。

 

また、2か月ぶりに語学学校への通学を再開。

 

語学学校へ向かう途中の、車窓からの風景。

 

当地は、赤道直下だからか、日の入りも早い。

この写真は18時前後だが、もう大分暗くなっている。

 

なお、語学学校自体は、日本にいる間も通学からネットに切り替えて

週2ペースで継続していた。そうでもしないと、まず弱い私は自分から

勉強しないだろうし、戻ってくる頃にはきれいさっぱり忘れている

だろうから。

 

もともと入門コースを免除され、基礎1コースからのスタートだったが、

日本にいる間に何とか基礎1コースを終え、無事基礎2コースへ。

 

まだまだ実用経験が不足しており、もどかしいことが多々あるが、

今後、実践機会は飛躍的に増えるので、頑張りたい。

 

なお、中国語も細々と続けているが、目下、インドネシア語の強い

ニーズに押される中、いつまで続けられるだろうか・・・

 

他のブロガーさんの記事を見て、今年も中検1級の時期が来ていること

に気づく。私は今年は受験できないが、皆様の健闘を期待しています。

 

とりあえずジョギングの間は、できる限り中国語の予・復習に充てている。

(中国語は、カルチャースクール的なものを週1で継続中。これが結構キツイ)

 

さて、今から少しだけ走り(この間は強制中国語)、夕食後に

インドネシア語を復習したい。

 

明日からいよいよ出社再開である。

 

今日はここまでにしたい。

 

Noki

 

ブログランキングに参加しています。

応援してくださる方、ぜひ写真のクリック

を宜しくお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ

にほんブログ村