SLもおか 思い出のC11 325号機 | 趣味の鉄道フォトブログ

趣味の鉄道フォトブログ

日本全国で鉄道写真を撮影しています。

撮影した写真はインスタグラムでも公開しています。
https://www.instagram.com/masaki.m_photo/
ツイッター
https://twitter.com/MasakiMiida

 東武鉄道に正式に移譲された、

真岡鐵道のC11の写真をまとめました。

 

 

 

 

水車小屋と築堤を行くSLもおか

茂木-天矢場

 

夏のよく晴れた日で、

「道の駅もてぎ」そばの水車小屋付近も

多くの撮影者、見物人で賑わっていました。

 

 

早朝の送り込み回送。

真岡-寺内

 

 早朝から、八木岡地区に張り込み狙った一枚。

 1月の太陽と澄んだ空、浮かび上がるシルエット。

 影絵のような美しい光景でした。

 

 

多々羅駅を発車した2017年新年号

多々羅-市塙

 

 冬の蒸気、半逆光下に輝く噴煙。

静謐な新年の空気に、多くのカメラマンの呼吸が重なった。

 この年も、C11は真岡鐵道を走り続けた。

 

 

桜並木と菜の花畑を行くSLもおか

北真岡-西田井

 

 言わずとしれた真岡鐵道屈指の観光名所。

 短い桜の満開期と運行日がうまく重ならず、

何度も天候の悪条件に泣いた。

 それでもなんとかものにしようと撮影した一枚。

 

 

茂木俯瞰

茂木-天矢場

 

 逆川沿いに植えられた桜並木と、

茂木の街を一望できる山から撮影しました。

 

 

SLと打ち上げ花火

茂木駅構内

 

 毎年、茂木の街で開かれる夏祭りの日に打ち上げられる花火。

 その日に合わせて真岡鐵道では夜行列車を運行する。

 見晴らしの良い駅の構内の一部を有償で開放し、

最高の席でSLと花火を撮影できます。

 この年は花火撮影の技術が未熟で、

納得の行く一枚を得られずに夏を終えた。

 翌年はC12が担当機でしたが、

満足の行く撮影ができました。

 

 

切り通しから飛び出すC11325

 

去りゆくC11 SLもおか

市塙-笹原田

 

 林の中の切り通し区間を飛び出すSLもおか、

去りゆく後ろ姿を踏切と共に。

 

※画像をクリックするとflickrにて高画質版を閲覧できます。