こんにちは。30代ママのお金の家庭教師こと、FPの海老原です。

プロフィールはこちら♪

 

お客様の声  / 相談ガイダンス  / メニュー  / 家計術(メルマガ)  / お問合せ

 

なんだか急に寒くて、春が遠のいた感じですが・・・(;^_^A

春は新しいスタートを切りたくなる、そんな季節ですね。

私も、この4月から楽器を習いに行く予定です(笑)

 

子どもがこの春から小学生に・・・

「家計をもっとしっかり管理して、教育費を貯めなくちゃ!」

という子育てママも少なからずいらっしゃると思います。

女性もの財布

代表的な家計管理ツールと言えば、そう、家計簿です^^

とは言え、家計簿と聞くと「続かない」「細かくてイヤになる」と拒否反応を示す人も…。

実際に途中でやめてしまう人も多いです。

そこで、ズボラ流にお金の出し入れを管理する方法を考えてみました。

 

以前まとめた、お薬カレンダーを使ったアレ・・・もいいんですが、ちょっと丸見えすぎるため、「蛇腹ファイルを使った管理はどうかな?」と。

 

クリアファイル家計簿の蛇腹版ですね♪

 

あ、蛇腹ファイルはこんな感じの商品です↓

よく百均(百円ショップ)にも置いてありますよね。

 

 

<前準備>

・月曜日~日曜日までの「曜日タブ」を7つ

  この段階では「空っぽ」でもいいですし、お札をはじめから各曜日に振り分けてもいいです。

・「予備費タブ」

  臨時支出に備えて、予備費分の現金をいれておきます。

・「月間支出タブ」

  月謝とか、長い期間で管理する支出はこちらに。

・「小銭タブ」

  1円、5円・・・500円など小銭をいれるところ。お財布の小銭を入れてください。

  (小銭貯蓄としてまとめて口座に戻すといいですね~♪)

 

そのほか「おこづかい用」「昼食用」・・など、あなたが個別に管理したい項目をタブに書きこんでください。準備はこれだけです(簡単すぎかも 笑)

<現金管理の手順>

※管理単位は、リカバリーしやすい<1週間>でまずトライしてください。

 

①【一週間予算】の現金をお財布に入れてスタート!

 

②毎晩、お財布に残った買い物レシートを「今日の曜日タブ」に入れます。そして、残ったお札から<明日使う分>を財布に残し、余分なお札は「明後日の曜日タブ」に、不要な小銭は「小銭タブ」に戻します。

 

これを毎日繰り返します。こうするとお財布の中には、
明日使う分のお札と100円とか大きめの小銭だけが残りますよね。

★蛇腹ファイル★に、残予算と買い物レシート
☆お財布☆は一日分の家計予算
でキレイな状態をキープ。気分もお財布もスッキリ!
 

1週間分のレシートや小銭等が日々貯まっていきます。

週末やパートがお休みの日など任意の締め日に、ファイルを前準備の状態まで戻します。

 

支出を記入することは一切「ナシ!」。毎晩手だけを動かしていく管理法です。

いかがでしょう?

 

* * *

今回は、【日次単位&1週間予算】にしました。

でも、これだけが正解ではありません!

 

【月次単位&費目別予算】でタブを作って家計やりくり♪

そうした、袋分け予算管理のように使うこともできるのではないでしょうか?

あなたに合ったやり方で現金管理に活用してみてくださいね。

 

家計簿をつけない家計管理もいろいろありますよー。

 

「楽に」「続く」・・・そんなやり方があなたに合っているやりくり。

「私にはできない!」とあきらめず、一緒に探してみませんか?

本相談室アクセスやメニューはホームページをご覧ください

***

●こんな想いで家計相談をしています【女性FPとして想うこと】

●FPって?家計相談でどんな話ができるの?と思ったら【無料ガイダンス】
●たくさんのお声をいただき、ありがとうございます【お客様の声】