こんにちは。30代ママのお金の家庭教師こと、海老原です。

初めての方はこちらにどうぞ♪

 

お客様の声  / 相談ガイダンス  / メニュー  / 家計術(メルマガ)  / お問合せ

 

少し前のこと。
FPの八ツ井さんの生活マネー塾に参加させていただきました。

 

「節約」から「ときめき買い」へ

本当の「ときめき」と、えせ「ときめき」

家計は3構造

など、たくさんの気づきがありました♪

 

なかでも、レシート○×チェックとおサイフ日記の部分がとくに心に響くポイント!

というのも、家計支出があれこれ膨らむご家庭の場合は、一つ一つの買い物に立ち返って一緒に考える必要があるな~と最近よく思っていたからです。

 

実際に買い物レシートを相談中に持ってきていただくことがあります。

 

一緒に拝見しつつ、ご相談者に

それほどいらないものだった/必要だから買った/良い買い物だったなー♪

という振り分けをしてもらい、どんな買い物が多いのか、考えてもらいます。

 

振り分け後の気づきをうかがいアドバイスをお伝えしていたのですが、なんとなく行き詰まり感が…。

「もっと勉強したいなー」と思っていたら八ツ井さんにお誘いいただきました^^

 

詳しくは書きませんが、生活マネー塾で目からウロコだったのが、

 

最初に「なりたい自分( to be )」を書く

そこから今のお金の使い方を振り返るワークをしたこと!

 

お金の使い方と心のありさまはつながっていると感じていた私。

 

なのに!

なりたい未来の自分に向かって今の買い物を振り返る】

という流れがつくれていなかった(´;ω;`)ウゥゥ

私に欠けていたアプローチがわかりました。

 

「どうなりたいのか」をしっかりヒアリングせず、目の前のレシートにフォーカスしていたから

 

なぜ買ったのか?

いつ、どんな状況で買ったのか?

どんな感情が動いて買ったのか?

買った後どう思ったのか?

 

まではできても

 

ときめいて買えた。

買った後もときめきが続いている。

それはどんな買い物だったのか?

 

をきちんとくみ取ることができていなかったんですねーー(反省!)

 

買い物パターンに気づけても、節約志向が優先して、良い買い物=「ときめき買い」を増やす方向に私の目線がそもそも向いていなかった。

 

持ち味マネーカードで、「YES, I can な行動」に着目するほうがいいよーと言っておきながら、レシート診断ではそれができていなかったことにようやく気がつきました。遅っ‼

 

 

「価格」で満足ではなく、「心ときめく」買い物を増やすためのレシート振り返りの会。

突然ですが、来年からはじめます!

 

●初回は、1月30日(火曜)@千葉中央 ※あと2人ぐらいで締め切ります

 

カラオケもご一緒いただけると嬉しいですが、レシートパートのみ参加も大歓迎です♪

 

心ときめくモノ・サービスに囲まれた暮らしにしたい。

そんな買い物ができているか振り返りたいなーと思ったら、こちら

 

※facebookアカウントがない方は直接お問い合わせください↓

 

 

本相談室アクセスやメニューはホームページをご覧ください

***

●こんな想いで家計相談をしています【女性FPとして想うこと】

●FPって?家計相談でどんな話ができるの?と思ったら【無料ガイダンス】
●たくさんのお声をいただき、ありがとうございます【お客様の声】