【中身が見える】と管理しやすい。

これが今日の記事のポイントかも♪

 

あらためまして、こんにちは!
30代ママのお金の家庭教師こと、海老原です。

初めての方はこちらにどうぞ♪

 

お客様の声  / 相談ガイダンス  / メニュー  / 家計術(メルマガ)  / お問合せ

 

少し前に100均の家計簿記事を書きましたが、共働きや小さなお子さんがいるご家庭など・・・

「忙しくて家計簿がなかなかつけられない!」という人は少なくありません。

 

家計簿は、数か月は続けないと通常の生活費がよくわからないまま終わってしまいます。

そのため私は、「できる範囲で続けられる」「楽な」方法を、ご家庭の状況に応じて、お伝えするよう心がけています。

  • 毎日、お財布の中身を整える
  • 毎月記帳して、ふりかえる

家計簿をつけないまでも、

  • 袋分けで予算管理をする
  • 週単位での現金管理を徹底する
  • 手帳の端やスマホのカレンダーに財布の残高を毎日メモる

など、いろんなやり方があります。
楽に続けられる方法が見つかるといいなーと思い、あれこれアドバイスします。

夏頃から投稿しはじめたインスタグラム。 ※プロフィールはこちら
よく見かけるのが、家計簿の集計結果の画像をpostしている方々。

(参考にさせていただいております。ありがとうございます♪)

「見せる」かどうかは横に置いておくとして、

「見える」かどうか・・・
これはお金の管理への意識付けに役立つ、とても大切なことだと思うのです。


簡単なアイデアですが、袋分けの方法にもうひと工夫してはどうでしょう?
 

●封筒などの袋を止め、透明な保存ジッパーを使う

★ジッパーを使うメリット★
 中身が見えるので、残高をより意識することができる

★もうひと工夫★
 予算が余ったら買いたいもの。
 ご褒美にほしい商品写真や買いたいアイテムの名前を一緒に袋の中へ・・・

 

残高管理しやすいツール楽しさを合わせて、セットOK~♪

【現金丸見えがイヤなとき・・・】

袋を可愛いバインダーなどに挟み、本棚など目に付くところに立てかけておく。

引き出しにしまっておくなどはいかがでしょう。ただし、目線が届き難くなるのでご注意を!
カレンダーに『残高チェックデー』と書いて定期確認する工夫もgoodです♪

 


同じ行為でも、気持ち次第で変わってきますよね。

どうせなら、楽しく行いたいもの★

 

どんなにシビアなご面談でも最後に明るい表情で帰っていただける、そうなれたらいいのですが・・・“道遠し”です(;^_^A

ほかに、こんなアイデアもあります。よかったらお試しくださいね♪

▽百均グッズ活用術(その1)
今月のHappy*コラム「ズボラ流買い物レシートの整理活用法」

▽メルマガより

週単位の家計支出管理にもう一工夫しよう

あなたに合った「楽しく」「続けられる」家計管理法を一緒に考えていきます。

あなたのおうちの家庭教師のように。

ときに厳しく! ときに優しく~♪

 

次回メルマガは、12月18日(月)配信予定。購読無料です♪


ラブレター購読無料:稼ぎ力・やりくり力・貯蓄力がつくラクラク家計術
ラブレターメルマガ登録はこちら

メルマガバックナンバー公開中