お客様の声 / 相談ガイダンス / メニュー / 家計術(メルマガ) / お問合せ / アクセス

 

こんにちは。30代ママのお金の家庭教師こと、FPの海老原です。

 

家計の問題は、ややもすると数字(家計収支)のことに終始しがちです。



でも、お金の悩みを突き詰めると相談者だけで完結できることはむしろ少ないのではないでしょうか?

夫婦関係
親子関係
義父母との関係
兄弟姉妹など身内との関係

彼ら彼女らに対して感じている、モヤモヤやイライラ…
傷つけられた過去の生々しい思い出まで掘り起こされるケースがあります。


心の奥の“根っこの部分”を見つめることが必要な人も。


ファイナンシャルプランナーというよりカウンセラー的な言い方かもしれませんが、根っこを見過ごしたまま、表面的に節約や投資をしようとしてもなかなか行動できない!


そんな風に感じる今日この頃です。


無意識のブレーキに気づく。
きちんと納得して行動できるようになる。

一見遠回りに思えるのですが、そのために人間関係や過去から目を背けず、まず自身でじっくり向き合うことが必要だと思うのです。

そういう私も、できていない部分はまだまだありますが…

まず、根っこに気がつくこと。

少しずつでいいので向き合っていくこと。


そのための手段として、家計相談を。
落ち着いて整理する場、冷静にご夫婦や家族で話し合う場として当相談室を。

利用していただければと思います。
(自宅でリラックスして話し合ったほうがよい場合は、出張相談も可能です)


夫婦関係や親子関係と家計のお金。

実はかなり結びつきが強いのです。

何らかの気づきとなればと思い、過去記事ですが再アップしておきます↓



※以下は、2012年1月の記事をベースにしています※


今ではすっかりメジャーとなった“婚活”ですが、私の世代はどちらかというと大学で知り合うとか、社会人となって友人・同僚を介して知り合い、結婚する。 といった流れがごく一般的だったように思います。


草食でもなく、肉食でもなく、何となく「結婚しようかな」といった感じでしょうか。いい加減ですねw


どのようなきっかけにしろ、二人で幸せを紡いでいけるのならそれでいいのですが、成り行き任せが過ぎると、長い人生を同じ方を向いて歩むために必要なマネー感覚、考え方の相違に気づかないまま、取り返しのつかないところまで進んでしまうことがあります


その点、婚活(お見合い)では結婚を前提としてつきあうため、互いの家族や結婚に望むことを「あらかじめ」、「言葉で」、明確にしていくことがしやすい環境にあり、“転ばぬ先の杖”となっているのではないか~ととも感じています。


なぜそんなことを考えたのか。←あ、私が離婚を考えているとかではありませんっ(念のため)


家計相談のメインテーマである

「住宅購入(住宅ローン)」

「残された家族への備え(生命保険)」

「お子様の自立を助けるためのお金(教育費)」

「定年後のささやかな暮らしを守るための備え(老後資金)」


どれをとっても結婚するまでほとんど経験のないもの。

結婚後にふたりで乗り越えるべきライフイベントなんですよね、よく考えてみれば。


例を挙げたほうがわかりやすいかもしれませんね…


 ○ 住宅や自家用車を購入する、しない

 

 ○ 女性が妊娠・出産後に働くことをどうとらえるのか

 

 ○ ご主人の転職後の暮らしをどのように支えるのか

 

 ○ 子育て・おこさまの教育にかける姿勢や進路

 

 ○ 独り立ちしない同居の子どもへの対応

 

 ○ 互いの親の介護への思い  など


結婚して、家族が増えて、上のどれかに該当することが起き、そのときパートナーの考え方と自分のそれとが「あまりにかけ離れている!?」 あるいは、結婚前はこう言っていたのに、イザそのような状況になったら「言うことが全く違うじゃないか!!」・・・


結構たいへんなことですよー、これは!


当事者同士の話し合いが思うようにいかない場合、昔だったら仲人さんや(親族 or ご近所の)世話好きなおばさんが上手に間を取りもってくれたりしたのでしょうが、残念ながら今はそうもいかないですよね。そもそも、遠慮してパートナーに話を切り出せないこともあるでしょう。


そんなときは、ご夫婦一緒にご相談にいらしてください!


お二人で来られるメリットは、単にお金に関する心配を解消するだけの意味合いにとどまりません。ファイナンシャルプランナー(FP)という第三者が間に入ることで、互いの人生観を、家でするよりはやや冷静な目ですりあわせられる場となります。

(相談後、互いを見る目が少し変化するかもしれませんよ。)


お金のことは毎日の生活のこと。

何を大切に暮らしていくのか、

どのように生きていくのか・・・

につながっています。


ぜひ、ご家族連れでお越しくださいませ♪(お車での来室もOK♪)


たっぷりと時間をかけた方がよいと思われる場合は、面談時間も可能な範囲で調整させていただきます^^

本 相談室アクセスやメニューはホームページをご覧ください


* * *

つい先延ばししがちな家計のこと。
家計改善が「あすなろ状態」のあなた!
今こそ家計の見直しを“一緒に”考えてみませんか。


ラブレター購読無料:稼ぎ力・やりくり力・貯蓄力がつくラクラク家計術
ラブレターメルマガ登録はこちら

ラブレターサンプルはこちら

● こんな想いで家計相談をしています【女性FPとして想うこと】

● FPって?家計相談でどんな話ができるの?と思ったら…【無料ガイダンス】

● たくさんのお声をいただき、ありがとうございます【お客様の声】

 

★無料7日間メール講座★

 

1日目 忙しい今だからこそ考えたい!人生の節目と幸せなキャリア

2日目 夫婦の家事分担で悩んだら…

3日目 出産してからでも大丈夫!教育費の貯め方はいろいろある

4日目 仕事と家庭。安易な二者択一の前に考えたいこと

5日目 モノは買わない。時間を買うのがコツ

6日目 結婚後最初に住むのは賃貸?持ち家?

7日目 将来の不安を希望に変えるのは、今

さあ、今日からスタートです♪