こんにちは。30代ママのお金の家庭教師こと、海老原です。

初めての方はこちらにどうぞ♪


昨日は九十九里町のイベントUZUのお手伝いで終日外出でした。

私も受付の合間に、生まれてはじめてのワイヤークラフト体験をしたり、手作りスープパン&ドリップコーヒーのランチなどを楽しんできました♪

あいにくの空模様でしたが、たくさんのご来場者に恵まれました。

施設ご担当者や出店者のみなさま、スタッフとそのご家族のおかげです。

本当にありがとうございました!!


お客様の声 / 相談ガイダンス / メニュー / 家計術(メルマガ) / お問合せ

 



そろそろ師走ということで、年末年始の準備に忙しくなる時期ですね。

来週は大掃除しよう!なんてお考えの方もいらっしゃるのでは?


すっかりメジャーになった「断捨離(だんしゃり)」。
みなさんはいつ頃からご存知でしたでしょうか?

お恥ずかしながら、私はクロワッサン 2010年 10/10号表紙を目にするまで知りませんでした。

だんしゃり 断・捨・離とは

 断・捨・離と言えば「この方」。やましたひでこさんの公式サイトへ


ご著書もたくさんありますが、
個人的に気になるタイトルをいくつかピックアップしてみました^^


モノも気持ちも溜め込まない! 夫婦の断捨離/すばる舎
Amazon.co.jp
大切なことはすべて日常のなかにある/かんき出版
Amazon.co.jp
「めんどくさい」をやめました。――さあ、言葉も片づけてみようか!/祥伝社
Amazon.co.jp

タイトルだけ読んでいっても、コレはもう、ライフスタイルの大転換という感じです。


逆を言うと、いかに多くの人が


「モノまみれ」・・・あれが欲しい!これ買いたい!

「想いまみれ」・・・「○○になりたい、○○がやりたい」

「人間関係のしがらみまみれ」


で悩まれているか・・・その表れなのかもしれません。


「欲しい」ということは、今は「手に入っていない」こと。

人との「コミュニケーション」も、私にばかりこだわり袋小路に入ってしまうと自ら辛さを招くことも…。


【お金】と【こころ】の関係について考える機会が多かったここ1年ほど。

今夜は、心理職の方々に交じっての毎月恒例の事例検討会。
参加した後はいつも、人と関わる仕事への<覚悟>について深く考えさせられます。

あー、これはやはりカラオケで発散でするしかないですね~(笑笑)

さて、みなさんは、
来年、
何を「断捨離(だんしゃり)」したいですか?

* * *

●こんな想いで家計相談をしています【女性FPとして想うこと】

●FP?どんなことを家計相談でどんな話ができるの?と思ったら…【無料ガイダンス】
●たくさんのお声をいただき、ありがとうございます【お客様の声】