おはようございます☀️
『立春大吉』
今日から本格的な令和2年がスタートです🎵

昨日の節分の日には豆まきが行われたと思われますが、リサグラスタジオではおかめさんが素手で鬼の角をへし折り倒しました(笑)💪

とんでもなく強いおかめさん💪これでは邪気はスタジオに近付けない訳だ🎵

1月5日に2020年の初ズンバがスタート✨約1ヶ月がたちましたが、

「中身の濃い1ヶ月だった」

新しいメンバーさんも増えてズンバは益々パワーアップ⤴️⤴️
星空スタジオは2020年バージョンにアップデート⤴️
更に先日は薔薇スタジオもスタート🌹🌹

とどまる所を知らないリサグラの勢い🙌
立春の今日から更に加速して行きますよ~💃💃

=====
リサグラHP


本日はメンバーの山中八千代さんから頂いたメッセージをご紹介します🙂
(1月22日朝に頂きました。)

=====
おはようございます。
昨夜も一日の最後に楽しい時間をありがとうございました。
光の世界に包まれた余韻に浸ってぐっすりと眠れました。

最近感じていること。「それぞれの魅力」


その1:それぞれの時間の魅力

ズンバの開催時間によってそれぞれ違った魅力を感じています。
午前中のズンバは、その後の一日が軽快で活動的になります。

午後のズンバは一日の中心にある。ど真ん中での存在感がすごい! その日の私の中心もズンバです。

夜のズンバは待つ時間の楽しさが加わります。一日の終わりに楽しい時間を過ごして眠りにつく満足感。

どの時間帯のズンバもそれぞれに魅力的です。

そしてそれがうまくちりばめられているリサグラの週間スケジュールってすごい!

=====
その2:それぞれのレッスンごとに表現される世界の魅力

それぞれのレッスンがとても強い個性を持っていて、その魅力的な個性溢れるレッスンが楽しくて足しげくスタジオに通っています。

そして最近私の心をとらえて離さないのが月曜と木曜朝10:30からのレッスン(前スタンダード)の魅力。

スタンダードの楽しさを感じながらうまく言葉で表せないでいましたが、最近やっと表現できる言葉を見つけました。

それは、構えず自然体でニュートラルな安心感。
この主張しすぎない個性が心地よいのです。

この時間に参加されているメンバーの方たちの個性とすごくマッチしているなと感じています。

皆さん「ガンガン踊ろうぜ」って感じではなく、じっくり味わいながら踊っている感じがします。(いつもながら私の勝手な解釈ですが)

そしてこれに曜日ごとの違う魅力が加わります。
長くなるので割愛します。

ズンバでこんなにも多彩な魅力といろいろな楽しさを味わえるリサグラってすごいなあという気持がますます大きくなっているこの頃です。

先日、リサグラが伝えて下さる言葉との出逢いが私にとっての楽しみになっているとお伝えしましたが、言葉として直接語られない部分で伝えて下さることの発見も楽しんでいます。

物事にはいろいろな楽しみ方があるんだなあということを感じさせていただいているので、そのことが私の生活の他の部分にも行き渡って、毎日毎時間楽しさに満たされています。

今日はジャズの日ですって。
ピアノで苦手なジャズにチャレンジし続けて、うまくいかなくても楽しめるのもリサグラのおかげと思っています。

リサグラの歴史をひも解く『リサグラ物語』。
 
愛と笑いと感動の物語。
第17話のはじまりです🎵
 
=====
 

2015年10月

サークル活動スタートから2ヶ月、毎週金曜日昼と、第2と第4の金曜夜に活動を続けていました。メンバーさんは増えたり減ったりを繰り返しながらも少しずつ増えていました😊
 
10月下旬にはハロウィンが控えています。ハロウィンと言えば仮装ですよね🎃
仮装してのズンバ、扉を開ければ異空間、普段とは違った雰囲気の中でのズンバはまた格別✨
 
どんな仮装で参加しようかな🎵
準備の段階からワクワクは加速する❗
 
こんな自分がいたんだ❗新しい自分の発見✨
仮装することで普段とは違った自分になれる❗素の自分では出来なかったことが仮装している間は出来てしまうから不思議🎵
 
仮装という疑似体験でも、それがきっかけで自分を覆っていた殻がバリバリと音を立てて破れていく✨
 
 
 
 
僕は今でこそマリオや殿様なったり、おかっぱ頭やスキンヘッドになったりと、躊躇することなく色んなものに変身出来ますが、以前は真逆の価値観を持っていました😁
 
「やだね~あんなことして何が楽しいのやら」
 
テレビから流れるハロウィンイベントの中継を見て、そんな風に思っていました😁
 
それがある事(機会があれば書きますね)がきっかけで仮装することになり、やってみたらめちゃめちゃ楽しい❗
 
仮装自体が良い悪いではなく、やる本人に、
 
「楽しもう🎵みんなにも喜んでもらおう🎵」
 
といった前向きな気持ちでやるならプラスに働くし、自分を高める勉強材料にだってすることが出来る😊
 
何でもそうかもしれませんが、先入観で悪いと決めてやらないのはもったいない。
捉え方次第、やり方次第ではプラスに変えることが出来る✨
 
 
今回は仮装を例に出してお話ししましたが、やりたくないことを無理してまでやる必要はありませんが、苦手なことをちょっと勇気を出してチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね😊
 
そのちょっとの勇気が、もしかしたら自分を大きく成長させてくれるかもしれませんよ😊✨
 
今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。
 
 
=====
リサグラHP
 
 
 
リサグラの歴史をひも解く『リサグラ物語』。
 
愛と笑いと感動の物語。
第16話のはじまりです🎵
 
=====
 
 
稲穂が実り秋色が濃くなってきた9月半ば、リサグラは週1回金曜日10:30からのレッスンを順調に続けていました。
そんなある日、
 
「夜もやってください❗」
 
スポーツクラブで知り合った男性Sさんの一言。
Sさんは学校の先生で、リサグラスタート時の8月は学校が夏休みなので、何度か参加してくれました。9月に入り学校が始まると午前のレッスンには必然的に参加出来なくなってしまいました。
 
僕らも週1のレッスンから増やしたい気持ちはあったものの、スタート直後というのは人数も集まらず一人二人でズンバなんてこともあるので、レッスン増加に踏み切れずにいました。
 
そこにSさんの一言。
背中をドーンと押してもらえました。
 
「でも、もしかしたらSさん一人かもしれませんよ、それでもいいですか?」
 
「一人でもいいのでやってください❗」
 
じ~ん笑い泣き
何という嬉しいことを✨ありがとうSさん😊
 
「よし❗夜のクラススタートだ🎵」
 
緑が丘のスタジオ予約状況を確認すると、金曜日夜が空いていて使えそうだ🎵
 
「よし❗金曜日夜に決定🎵」
 
進むべき道が正しい時はトントン拍子に事が進む😊
 
『金曜夜に新クラス誕生✨』
 
こうして夜のクラスが出来上がりました。
今や金曜夜は全クラスの中で、一位二位を争う人の集まるクラスになっていますが、スタートはSさんの一言がきっかけでした✨
 
嬉しいことに夜のクラスにも、スタート時から人が集まってくれて大盛況の中で船出することが出来ました🙌
 
 
『 種だけあっても花は咲かない。
ご縁によって全てのものは開花する 』
 
本当に人とのご縁なくしてはチャンスはやってこないし、掴めもしない。
 
ズンバインストラクターとして歩き出すきっかけも友人の一言、アドバイスを求めた時快く教えてくれた千晶さん、子供サッカークラブで経験を積ませて頂けたのも友人Kさんのお陰。
 
その他全ての成長発展のきっかけは人とのご縁があってのものでした✨
 
これから機会を見つけて書いて行きますが、この後の成長発展にも必ず人とのご縁が関わって来ます。
 
 
前回『人間力』の大切さについて書きましたが、その人間力の大部分は自分一人で磨けるものではなく、人との繋がりの中で磨いていくもの
 
「ご縁を大切にしよう」
 
という意識を持つことが『人間力』向上にも繋がってくるんだと思います😊
 
 
今回も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました😌
 
=====
リサグラHP
リサグラの歴史をひも解く『リサグラ物語』。
 
愛と笑いと感動の物語。
第15話のはじまりです🎵
 
=====
リサグラを立ち上げて1ヶ月がたった9月、メンバーさんも順調に増えていきました。
直接声かけした方、ホームページを見て来てくれた方、参加メンバーさんのクチコミで来てくれた方など、色んな方法でリサグラを知って足を運んでくれました😊
 
一度だけ来てもらうことは簡単、でもその一度でズンバのことを、そしてリサグラのことを好きになってもらうのは簡単ではありません。
 
「また来たい🎵」
 
そう感じてもらわなければ次はない。
 
『スタジオの雰囲気が何より大切』
 
「また来たい🎵」そう感じてもらう一番の要因は、
「踊れたか踊れなかったか」ではなく、「スタジオの雰囲気」にあることに気が付きました。
踊れなくても雰囲気が和気あいあいとしていると、
 
「何だか楽しそう🎵続けてみようかな🎵」
 
となる可能性が凄く高いです。続けていけば踊れるようになるまでそう時間は必要ありません。
 
反対に雰囲気が悪い所に「また来たい」とは思いませんよね😁
 
リサグラが恵まれている点は、既存のメンバーさんが新しい方が来てくれた時に、声かけをしてくれる点です🎵
 
僕らが準備や他の方への対応で手が回らない時でも、メンバーさんが声をかけてくれるので凄く助かります🎵
 
今も昔とリサグラはメンバーさんに恵まれていて、そのおかげで良い雰囲気が作れています。
 
 
分かりやすいリード、楽しい曲構成などインストラクターとしてのスキルアップはもちろん大切だけど、もっと大切なのは良い雰囲気を作れる『人間力のアップ』だと思っています。
 
特別な才能もセンスもいらない、学ぶ気になればいくらでもアップさせることが出来る人間力。
『人間力』こそリサグラが一番大切にしていることです😊
 
 
追伸
 
 
写真は開始前のスタジオ準備風景です。
「今日も楽しいズンバをしてもらおう🎵」
そんな気持ちが表情に表れていますよね🙆
 
 
今回も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました😊
=====
 
リサグラHP