今日は朝から、ひーかーが4年間続けている、

 

 

地球ハートクラブ

 

 

 

という、ビーチクリーン活動に参加して、

 

幸せいっぱいな気持ちの、宇宙の子マサです!

 

 

 

 

本日のブログは、

 

まさよさんの提供でお送りします!

 

まさよさん、いつも応縁してくれてありがとうございますお願い

 

(※ブログ・スポンサーさん大募集中です!詳しくはブログ下記にて!)

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなりですが、

 

もしも、

 

「アメリカ軍が世界から撤退する」

 

という発表がされたとしたら、どう思いますか?

 

 

 

 

多分、僕たち一般市民の考えでは、

 

「すごい!世界から争いがなくなる」

 

「戦争が終わる!」

 

と感じる人も、多くいるんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

たくさんの血と涙が流れ、

 

その教訓の上に、

 

今の時代は武力という手段で、

 

強行的に争い奪い合う数や規模は、

 

歴史的にかなり減っている時代ですが、

 

それでも、

 

米中の貿易戦争や、

 

最近話題のニュースでは、

 

国境付近でのインド軍と中国軍の衝突や、

 

日本だと尖閣諸島を巡る中国との小競り合い、

 

などなど、

 

国と国との摩擦に、火種が生まれています。

 

 

 

 

 

「武器や争いのない世界になってほしい。」

 

けど、まだ世界では、

 

大きな争いに向かわないとも限らない、にらみ合いが起きている。

 

「ある日、目が覚めたら争いのない世界に変わってたー!」

 

という理想をただ夢見るよりも、

 

実際に、国と国が武器を下ろすために、

 

じゃあ、どうすればいいか、

 

ということを考える時に、

 

「地政学」という視点で、

 

世界を見直してみると、

 

なぜ、いざこざが起きてるかの理由が、

 

見えてきます。

 

これ面白いですよ!

 

 

 

 

 

人類の歴史を見ると、

 

「覇権争い」の歴史なんですね。

 

スペイン帝国、オランダ帝国、オーストラリア帝国、

 

モンゴル帝国、大英帝国、ドイツ帝国、

 

大日本帝国、アメリカ帝国、、、

 

 

 

 

それぞれに共通しているのは、

 

新たな土地を探し、先住民を追いやり、

 

領土を奪い広げ、より豊かに、

 

そして、どの国よりも強く、大きく、

 

というような、やり方と目的。

 

 

 

 

こうした「野蛮」と思えるような、

 

卑劣なやり方は、

 

現代では終わったように思えて、

 

だからこそ、国同士のいざこざが、

 

なぜ今も起こるのか、

 

そこが腑に落ちない理由だったりすると思うんですが、

 

「地政学」という視点から世界を見ると、

 

そうした、

 

国同士の覇権争いは、今も続いている、

 

ということが分かるんですね。

 

 

 

 

よく考えれば、

 

個人でも企業でも、「本質」はそうですよね。

 

より多くのフォロワーやアクセス数、

 

たくさんのいいねを求めるし、

 

例えばショッピングモールだって、

 

資金力のある大きな企業が、

 

広い土地を手に入れ、開発できている。

 

 

 

 

手段や方法は、昔と違っても、

 

やってることは、

 

実は今もおんなじだったりします。

 

 

 

 

 

今、世界の覇権国はアメリカですが、

 

アメリカは、

 

世界150ヶ国の500地点に、

 

軍事拠点を置いて、

 

それによって各国に存在感を示し、

 

それによって、

 

「米軍とは争わない方がいいぞ」という、

 

争いの抑止力の役割も果たしていて、

 

 

世界の注目の話題の、

 

米中の争いというのは、

 

中国がアメリカに代わって、

 

世界の覇権国となろうとしている、

 

ということから生まれているものです。

 

 

 

 

ちなみに僕は、中国植林で、

 

もう10年以上、中国に関わっているのと、

 

人情的で、日本が大好きと言ってくれる人たちと、

 

たくさん出会っているので、

 

中国の市民の方たちと、

 

中国政府とその方針とは、

 

僕の中では別に捉えています。

 

 

 

 

ニュースで、

 

中国公船が、尖閣諸島沖に領海侵入してきた、

 

というものや、

 

中国が南沙諸島に人工島を作った、

 

というのを見たことがある人も多いと思いますが、

 

それもアメリカがやってきたことと同じで、

 

力や軍事拠点で以って、

 

周辺国に存在感を示し、

 

覇権を広げていく、

 

という中国の思惑があるんですね。

 

 

 

 

そうした行動に出るのは、

 

広い国土を持つ中国は、

 

ロシアや、インドや、ベトナム、北朝鮮など、

 

14ヶ国と国境を接しているのと、

 

さらには国内に50以上の少数民族がいて、

 

その歴史から、

 

内部の反乱だったり、

 

他国から攻め入られるという潜在的な恐怖心が、

 

中国には常にあり、

 

「奪われないためには拡大していくしかない」

 

というような、

 

国土的な条件からの恐れというのも、あるようです。

 

 

 

 

そうすると、

 

100万人のウイグル人を強制収容所に拘束することの、

 

理由も、そこに見えてきます。

 

 

 

 

先日、インドと中国の国境で衝突が起きたのもいい例で、

 

国と国が接する地域では、

 

互いの主張がぶつかり合いやすい、ということですね。

 

 

 

 

 

こうして、

 

「地理的条件から各国を見ることが地政学」で、

 

地理的に見ると、

 

なぜ、あそこで争いが起きているのかとか、

 

なぜあの国はあんなことをしているのか、

 

という、

 

シビアな国と国の押し合いの本質が見えてくるんです。

 

 

 

 

地政学の本はいっぱい出てますが、

 

 

これは挿し絵がいっぱいでイメージしやすいので、

 

初めて学ぶ人にオススメです!

 

興味が沸いたら、ぜひ!

 

 

 

 

世界から争いが無くなってほしい。

 

みんなそう思っているはずです。

 

でも、なぜなくならないのか分からない。

 

そこで、地政学を知ることは、

 

その答えを知る力になるので、

 

今日は、ほんのさわりですが、紹介しましたほっこり

 

 

今日も読んでくれて、Suksmaお願い

 

(Suksma:バリ語で"ありがとう")

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 

今日のブログも面白かったら、

 

↑2つポチポチと押してもらえたらうれしいです!

 

 

宇宙の子マサの、

 

FACE BOOKインスタのフォローもお待ちしてます!

 

 

フォローしてね!

フォロー(読者登録)もしてね!

 

 

 

 

 

宇宙の子マサを応援してくれるブログ・スポンサーさん募集中です!!

 

↓↓

 

バリに戻れる見通しが立つまで、

 

宇宙の子マサの「ブログ・スポンサーさん」の募集をやってみています!

 

スポンサーさんになってくださった方は、

 

「今日のブログは◯◯さんの提供でお送りします!」

 

というふうに、

 

ブログの初めでお名前を紹介させていただいています。

 

金額はお気持ちからでお願いします!

 

 

 

 

NEW ブログ・スポンサーさん募集!宇宙の子マサ応援をする! 

申し込みはこちらからお願いします!

 

※申し込みフォームは、海の掃除のサポーターさん募集のままのを、ひとまず使います。

 

 

 

5月&6月 スポンサーの皆さまの紹介です!

まさよさん

もっちー

たかねぇ

DTみーちゃんさん

yokoさん

保戸塚ゆかさん

markoさん

ユカリーヌさん

ぴーちゃん

とだい@せんぐりさん

まゆみんこと足立真由美さん

魂のメッセンジャー☆モモ・ルカさん

「愛の地球へ チーム茨城」さん

蓮@854さん

麻琴さん

keiko takemotoさん

Rieさん

金運女神龍子さん

Ayano  Yoshidaさん

ほしの羽☆ミミさん

ヤバイ世直し家サヨンセさん

なんくるみらくるさん

ミラクルハットさん

アッキーこと徳重亜喜代さん

まっすんさん

yuzumamaさん

沖縄大好き真理ちゃん

がんちゃん

きよみんさん

貴ねぇ

Lana アキさん

 

 

 

 

 宇宙の子マサ・プロフィール  

4歳から始まったUFO体験で『地球のために何かしたい』という夢が芽生える。
後にアメリカでのバシャールとのプライベートセッションで、その体験の衝撃の事実が明かされる。
夢叶い、世界の海の大掃除150トン以上。
沙漠に約19万本の木を植えるサポートを行い、
それはドキュメンタリー映像化されました。
現在はバリ島がメインの拠点。

 

宇宙の子マサの過去の足あと

 

 
 
 

 サポート特典 

①宇宙の子マサのブログに、お名前を掲載させていただきます。

 

②FACE BOOKで、優先友達承認をさせていただきます。(現在1000人の友達申請待ちのため)

※メッセンジャーにメッセージをください。

 

③バリ島から、直筆メッセージ入りのエアメール(国際便絵葉書)を送らせていただきます。(3000縁〜からのサポートの方)

※バリから日本までの国際便は2週間ほどかかります。

※2回目以降の方にも違うメッセージが届くので大丈夫です。

 

↑③の特典については、

 

コロナウイルスの感染拡大でインドネシアが入国停止中で、

 

バリ島に戻れる見通しがつかないので、一時停止させていただきます。

 

 
 
 
Om Shanti Shanti Shanti Om🙏