[75] 青葉区 :「マサぽん」の横浜ものがたり | 「マサぽん」の 横浜ものがたり

「マサぽん」の 横浜ものがたり

ブログの説明を入力します。


テーマ:

  し ざかい

市境 横浜歩行 

小旅 (こたび)  の 水曜日デス アップ

 

地味です。 が、皆さん、今週も一緒に 横浜市境界 を歩きましょう~ !!

 

横浜市 『青葉区』 編 音譜  第75回 !!

( 通算 119回目 アップ 

 

はさみ ---------------------- 切り取り線 ---------------------- はさみ

 

遂に 青葉区 編、最終回。

 ・・・> 日が暮れてしまった前回。 あせるあせるあせる

 

日を変えて、再び同じ場所へ。

ここから 左手側が、横浜市

右手側が、東京都

 

はじめに、スタート時点の歩数を見ておきましょう。

4,110歩。(ここまでも少し歩いて来ましたから)。

ここからスタートです。

 

この境界線の後ろは川。

 

飛んで行けたら向こう岸まで行くのですがね。

 

人は飛べないので、

一旦、イチバン近くの橋を目指します。

そこの車止めの上に

 

すずめ www

 

 

こちらは、振り返ってパシャリ。

季節は秋も終わり。もう落ち葉もないです。。。

 

 

橋。

朝のお散歩でしょうか はてなマーク

結構、人が歩いています。

 

橋の上から、横浜方面側を覗いて(少し、距離はありますが)。

 

橋を渡り切りUターン的に、横浜市 方面へ。

 

 

こちらは、もみじ はてなマーク

まだ、葉はところどころ赤。

(季節は秋の終わりデス。。。)

 

 

振り返ると、川の柵には、 「恩田(川)」 と文字が浮かび上がるように見えます。

 

 

さぁ、川を渡り切ったところまで辿り着きました。

 

今度は、左手側が、東京都

右手側が 横浜市 と、スタート時より反対方向になりましたネ。

 

ここまで地図と連動して見てみると、

青い矢印のルート。

少し、横浜市境界よりずれました。それでもイチバン近いルートです。

 

川は、よぉ~く見ると、横浜市(右)と東京都で整備が異なるのが分かります。

 

川の壁面もしっかり、違う事が分かります。

 

こちらの岸も。

(真下側)

川の中も足場のようなコンクリートが、横浜市側はあります。

 

 

やはり、川の横の道はお散歩ロード !?

 

 

前回記事の横浜市境界の目印が左手側奥の景色として見えます。

 

ゆるやかに右に左に曲がって、

 

大きな建物を超えた辺りに、

(東京都 成瀬のクリーンセンター)

 

向かって右に曲がる細い道があります。

ここからは、横浜市 緑区との境界線となります。

 

サイゴに地図と連動します。

一旦、横浜市境界よりズレて(青矢印ルート)、

再び境界線上を歩き(緑矢印ルート)、青葉区 から 緑区 の境界線位置へ。

 

青葉区 を振り返りましょう。

赤い矢印が、横浜市境界 の 青葉区 外周デス。

ちなみに、スタートは、鶴見区 で緑色矢印港北区まで。

青色矢印で逆行ルートで都筑区完走(歩いてですけどね)。

そして、緑色矢印に合流。

 

やっと、1/3 程度と言ったところでしょうか はてなマーク

 

遂に、次回、新章 ビックリマーク

横浜市境界の区は、新たな区へ突入します。

※本日も長い間、サイゴまで お付き合い頂きありがとうございました。

はさみ ---------------------- 切り取り線 ---------------------- はさみ

 

いつも たくさんの 『コメント ・ いいね! ・ メッセージ  

『読者登録』 、Blog いけてるネ~』 ありがとうございますビックリマーク

 

○コンセプト
横浜に住んでいる「マサぽん」が、横浜情報を発信します。

○やりたいこと
この『ブログ 横浜(YOKOHAMA)』を読んでくださる皆さんから

「試して来て~!」とリクエストがあったら、できる限り挑戦したいです。

ひとりでも多くの方が「横浜に行きたい」と思ってくれたら良いなぁ~。

 

== [75] 青葉区 : 「マサぽん」の横浜ものがたり ==

《写真撮影日 : 2015年11月28日

 

もし、本日のBlogが 『いけてるネ~』 と思われましたら、
  のボタンを ご面倒ですが、押すのをお願いします。  
   ( いけてなければ押さなくて良いです 笑 

マサぽんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。