井原正貴の書き溜め

井原正貴の書き溜め

俳優やら、制作やらやっている井原正貴のブログです。


テーマ:

いろいろと整理がつきつつあり、かけるようになったので久しぶりにブログをとったわけです。

 

井原です。

 

皆様はお元気でしょうか?

 

ここ最近はいろいろありまして、個人的なことも公なこともたくさんありました。

 

ひとつブログを書く気になったものとしては、自分の整理がついたことです。

 

これまでの自分は、100人の人と出会ったら100人に嫌われないようにふるまっていました。

 

それってとても無難で、衝突も少ないですが、何にもならないことを知りました。

 

ここ数年で何人もの人と出会いましたが、そのふるまいをしているあまり、誰とも縁が繋がらない。

 

知り合いの数は増えたのに舞台に来てくれる、つまり、僕のことに興味があり、知りたい方が減ったのです。

 

26日から初演出の舞台をやっております。

 

演出をしてみてわかったことは、自分の信念の上でつくった作品、完全に主観と観念が僕の世界のものを書いた時、賛否両論が出ると思っていました、それでいいと気づけたんです。

 

なので、これまでにあったこと、現状洗いざらいここに書こうと思います。

 

このブログ見てこんな人だったんだと思う人も出てくると思いますが、それでいいです。

 

僕はただ、僕のことをわかってくれる人を大切にしようと思います。

 

まず、こんなにも人のつながりが減ったのは、自分の雑さからくるものだと思います。

 

ここ数年、映画や舞台制作を言い訳にして、いろんな方にさそっていただいたのに断ってばかり、自分が芝居が好きなのかどうかさえもわからず、ただ流れる時間と目の前にやってくる作業を片付けるだけの日々でした。

 

これはすべて僕が悪いです。 

 

休みもたくさんあったし、余裕もありましたが、その中で僕が何も外に向けてアクションをしなくなったからです。

 

生活が完全に崩れていたんです。

 

現在、僕には200万円の借金があります。

 

これは5年前から積もり積もったものです。

5年前、僕は引きこもりでした。 中学で2年間 上京して2年間 引きこもり歴があります。

 

そんなことはどうでもいいです、その時に借りた10万円が今200万になっています。

 

はじめはその10万を元手にパチプロをやって、月に40万平均で稼いでいたわけですが、どんどん精神が疲弊していって、風俗に通い、勝てるはずのないギャンブルをし、つぶれていきました。

 

そうなった時に、合コンをやっていろんな人と出会おうというきっかけがあって、そこからたくさんの人と出会い、また芝居をやりたいと思って出会ったのが劇団チキンハートでした。

 

そこからは今までの自分では考えられないくらい状況がすこしずつ変わっていったんです。

 

いつの間にか芝居に関係することだけでご飯が食べられるようになって、こうやっていけばいいんだって思ってましたが、日に日に関わる人は減っていき、俳優としてのモチベーションもなくなっていって、いつの間にかどうしたらいいのかわからなくなってしまったんです。

 

おそらく、誰からも嫌われないように振る舞っていたのが、誰からも好かれない振る舞いだったんだと今では思います。

 

そんな現状の中、今年の目標であった作演出をするという話が舞い込んできてそれで作ったのがベターハーブです。

 

この作品では、自分のエゴ、主観を100%出そうと思ってつくりました。

 

公演も3公演終わり残り13公演、賛否両論あります。でもそれがはっきりしているのが嬉しいです。

 

僕の大好きな人がすごく面白かったと言ってくれて、勇気が出ました。

 

逆に悪い意見もありました。

 

それでいいと思える公演です。

 

僕が実際そうなのですから

 

僕は正直性格が悪いですし、ずさんです。

 

風俗も好きだしギャンブルも好き、とても汚れている人間です。

 

でも、それでいいと思います。

 

ベターハーブのおかげで、また本気で俳優も芝居もやりたいと思えたんです。

 

そこで出演する脱獄女子

 

正直に言って先日までの僕は死人のようにただこの公演も過ぎ去ればと思っていました。

 

とても勇気のある舞台です。

 

実際の訴訟問題を題材にした舞台ですし、僕たちがいる芸能界の汚いところを見せる舞台です。

 

企画段階から企画通すまでも携わってきた舞台で、走り出してからはほぼノータッチという失礼なことをしていました。

 

これはこの勇気ある公演に対して失礼です、ここでお詫びを申し上げます。

 

僕の作品が勇気ある舞台だからこそ、この舞台にも全力で臨もうと思えるようになったんです。

 

僕を見捨てた人、見限った人、たくさんいると思いますが、こちら2作品、3週間あります。

 

どちらかでも構いません、是非見に来てください 勇気を見てほしいです。

 

詳細をのせておきます 二本あります

こちらは作演出舞台の詳細です。

予約はこちらから

 

三栄町LIVEVOL.13『ベターハーブ』

 

脚本・演出:野間まさたか

 

公演日:2018年6月26日(火)~7月8日(日)全 16ステージ

 

稀恵介は、複雑な家庭環境に生まれ、いわゆる普通の生活にあこがれていた

 

ある日街中を歩いていると行商人に声をかけられる。

 

食べると普通の生活が手に入れられる草「ベターハーブ」

 

そのハーブを口にした恵介にはベタな毎日が待っていた!

 

【キャスト】

阪手真

仲山スミレ

馬場健語

冨永伸一郎

細江美里

 

Aキャスト

乾直樹

篠塚沙由美

 

Bキャスト

菅拓人(30日 14:00の回 1日 18:00の回は出演いたしません。)

中尾瑞希

 

※30日 14:00の回 1日 18:00の回は菅拓人の代わりに乾直樹が出演いたします。

 

【タイムスケジュール】

6月

26日(火)19:30 A

27日(水)19:30 B

28日(木)19:30 A

29日(金)14:00 B

30日(土)14:00 B/18:00 A

7月

1日(日)14:00 A/18:00 B

2日(月)19:30B

3日(火)19:30A

4日(水)休演日

5日(木)19:30B

6日(金)14:00A

7日(土)14:00A/18:00B

8日(日)14:00B/18:00A

★受付開始・開場は開演の30分前。

 

 

【チケット】

自由席3000 円+1ドリンク 500 円(当日3500 円+1ドリンク 500 円)

※チケット発売日 2018年6月7日12:00より発売開始

 

【会場】

三栄町LIVE STAGE(旧:フラワースタジオ)

 住所:東京都新宿区三栄町25-45 ボナフラワービルB1階

アクセス:東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」4番出口より徒歩5分

     JR中央線・総武線「四ツ谷」より徒歩10分

     都営新宿線「曙橋」より徒歩7分

 

 

【スタッフ】

宣伝美術:加納和可子 制作:M20/幸音 制作指揮:小畑幸英 

プロデューサー:清弘樹/井原正貴 キャスティング:若宮亮/井原正貴

企画・制作:三栄町LIVE

 

【協力】

劇団ひまわり/リアライズエンターテインメント/piano [五十音順]

 

【お問い合わせ】 三栄町LIVE 

三栄町LIVE  info@3eicholive.com

三栄町LIVE HP http://3eicholive.com/

 

 

こちらは出演舞台のほうの詳細です。

予約はこちらから

 

脱獄女子 デビューステージ!!

「脱獄女子」 ~地下アイドルの実態に迫る~ 

 

 

プロデューサー 河西邦剛(レイ法律事務所)

ERA(日本エンターテイナーライツ協会)共同代表理事

 

 

作・演出 安本文哉 (劇団チキンハート)

 企画 ・制作遠山雄 (劇団チキンハート)

 

 

内容

地下アイドルの実態に迫る 

芸能界ではよくあること

※地下アイドル・専属契約・未払い・奴隷契約・養成所から数年レッスン費を払ってきた・タダ働き・事務所の搾取・レッスン代が差し引かれる・物販・動画配信の売上はメンバーには配分されない・働けば働くほど取り分が減った・芸能活動はできない・全力でつぶす・アイドルになりたい・歌手になりたい・女優になりたい・タレントになりたい・有名になりたい・・・・おかしい・やめたい・死にたい

 

■公演日程

2018年7月11日~15日 全8ステージ(公演後アフタートーク開催)

タイムテーブル

11日(水)19:00~A

 12日(木)19:00~B

 13日(金)14:00~A/19:00~A

 14日(土)14:00~B/18:30~B

 15日(日)13:00~A/17:30~A

全8ステージ

 

会場

シアターKASSAI

 

 

 ■出演キャスト

言葉乃アヤ

春野次なつ

菜那

東別府夢

相原恵利花

元女咲希

舞広茉子

稲垣成美

 

井原正貴

今井 大樹公式チャンネル

島田勇矢

宮崎佑介

野々宮楓

山本大輝

畠尚之

和賀井健人

佐々木柔

神林美優 A  ダブルキャスト

志奈ちひろ B  ダブルキャスト

遠山雄

 

チケット 前売り4200円 当日4500円

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス