【お詫び】2020年春設立予定のサッカークラブ設立の計画が一旦、白紙となりました。 | バツイチ子持ちで16歳年上の彼女と僕の主夫修行日記@宇都宮

バツイチ子持ちで16歳年上の彼女と僕の主夫修行日記@宇都宮

自営業であちこち引っ張りだこの人気者の彼女を僕がマネージャー的役割兼主夫として彼女を支えていこうと奮闘する日々を書いていきます!
僕は、小学生向けに運動能力向上に特化したいろどりスポーツクラブを主宰しています。

これから愛する喜びに満ち溢れていくあなたへ

 

 

来年、2020年の春から活動をスタートさせる

中学生向けのサッカークラブの計画ですが一旦、白紙に戻りました。

 

 

8月からクラウドファンディングもスタートさせて

https://camp-fire.jp/projects/view/184394

支援してくださった方、

クラブの説明会に参加しようと思っていてくださった

みなさま本当に申し訳ございません。

 

 

今回、白紙になった全て自分の未熟さが原因です。

多くの人を巻き込んで応援してくれる方

入団しようと少しでも考えてくれていた人に

多大なるご迷惑をかけることになってしまい、本当にすみません。

 

 

そんなこと言ってるだけでは、納得いかない方も多いと思うので

今日は、この経緯をお伝えしようと思います。

聞いても納得いかない方もいると思いますがお話しさせていただきます。

 

 

このブログでもお伝えしてた通り

僕はいまパートナーがいます。

そのパートナーと生活を共にして

パートナーの仕事のお手伝いもしています。

 

 

そして、パートナーには子どもが2人(小3と中2)がいて

その子たちとも生活を共にしています。 

僕は、パートナーと子どもたちと生活をするうえで

僕の役割はパートナーが仕事に100%集中できる環境を

つくって家族みんなを幸せにすることです。

今回は、僕とパートナーのそのズレが全ての原因です。

 

 

 

今年の4月から子どもたちと共に生活をスタートさせて

パートナーとは生活でも仕事でもいつも一緒になりました。

 

 

パートナーはいままで1人で子育てをしながら

仕事もして家事もして・・・と

全て頑張っていましたが

全てに完全には手が回っていない状況でした。

子どもたちを養って生きていかなければいけないし、

お金を稼がないと生きていけないので

どうしても仕事にウェイトがかかっていました。

 

 

僕も家庭も仕事もサポートして

最低限自分の支払いなどはしていますが、

収入もまだごくわずかなので養ってもらってるにほぼ近いです。

それでも

「お金がなくてもいいから一緒にいてほしい」と言ってくれて

子どもたちとも暮らさせてくれて

仕事もやりたいことをやらせてくれて

多くの方とご縁も繋いでくれて

本当に感謝しかないです。

 

 

良い悪いではなく、子どもたちの現状は

上の子は小学校高学年から学校にあまり行けずに不登校で

中学校に入学後も最初は通っていたものの夏休み明けくらいから

不登校になっています。

今年に入ってからフリースクールに通い始じめて行く回数も増えてきましたが

やはり浮き沈みがあり行ったり行かなかったり・・・

 

 

下の子は学校は普通に通っていますが

私生活に難ありで

朝自分で起きることができず、

なかなか起きないで学校に遅刻して行くこともしばしば

ゲームばかりで宿題もやらないというか

連絡帳と宿題で使うものを持って帰ってこないことも。

すぐイライラする

夜寝るときにオムツがまだ取れない

現代っ子の典型です。

 

 

ここに僕も一緒にサポートして

朝、下の子を起こすのと朝ごはんを作るので

役割分担したり

帰ってきて宿題を一緒にやってあげたり

お風呂入れたり

寝かしつけたり

上の子の学校の送迎や

話聞いてコミュニケーション取ったりと

 

 

親が離婚して

知らない人が家族の一員になって

こどもたちの父親は再婚してと

子どもたちからしたら不安定になるのもおかしくありません。

子どもたちがまず安定した暮らしができるように

パートナーと頑張ってやっていこうと話していました。

 

 

そんなときに僕がサッカークラブを立ち上げて

クラウドファンディングをスタートさせたのですが、

どんなクラブを作りたいは言っていましたが

どんな規模でどんなスケジュールでやるということを

ちゃんとパートナーに

相談や報告をせずにスタートさせてしまったのです。

 

 

仮に来年の4月からサッカークラブの活動をスタートさせると

週に4回の練習や試合

いろどりスポーツクラブのいままでのスクール

ここからいふ広場の仕事

パートナーの仕事のマネジメント

と僕も仕事にウェイトが傾いて

家族の時間がほぼ取れなくなってしまいます。

 

 

それではせっかく子どもたちが

ここ最近落ち着きを取り戻しつつあるのに

 

 

パートナーの希望は

「私が働くから子どもたちとの時間や家族の時間私との時間をしっかり取ってほしい」

僕は今年に入り自分で仕事をして作り上げて行くのが

とても楽しくてそのパートナーの希望と僕の役割を忘れかけていました。

家族<仕事になってしまっていたのです。

 

 

そのことを第三者にも入っていただき

(ゼロリセットのインストラクターやはぎさん)

客観的な意見もいただきながら

一昨日、腹を割って話ました。

 

 

このサッカークラブを作って

子どもたちに届けたい教育ができる環境を作ることが僕のです。

それを実現していきたい気持ちはとても強くあります。

でも、欲張りと思われても仕方ないですが、

今のパートナーと子どもたちと離れて

その夢だけを追いかけることは、考えられませんでした。

 

 

16歳年上でバツイチで2人の子持ちの人とパートナーになって

一緒に暮らしてサポートして行くと自分で覚悟を決めて

一緒になったにも関わらず、口だけになって行動が伴っていませんでした。

 

 

でも、家族のことを本当に想っていて

みんな大好きというのは

心のどこかにいつもありました。

自分もやりたいことをやって稼げるようになれば

パートナーも少しは楽になるのでは?

子どもとの時間も増やせるのでは?とも想っていたのですが、

パートナーはそれを望んでいなかったなのです。

 

 

まずは家庭が大事

家庭の安定がが基盤で

生きる上で大切なことを忘れていたのです。

家族というチームを営んで行く上で

自分の気持ちだけを押し付けているだけでは

成り立ちません。

みんなの気持ちを理解したうえでどうするかを決めて

家族全員が気持ちよく過ごせるために

みんなで協力して育んでいかなければいけないというのを

今回で気づくことができました。

自分の覚悟が足りなかったなと。

 

 

話し合った結果

子どもたちの生活が落ち着いて

ある程度自立できるように(自分のことは自分でできるように)なってから

サッカークラブとして本格的に活動することにしました。

まずは、家族を安定させよう

ということです。

家族と子どもたちが

落ち着かないのに

ほかの子どもたちを指導している場合じゃないと。

 

 

そんな中でも

僕の夢は応援したいと言ってくれた

パートナーには本当に感謝しかありません。

本当にありがとう。

今回は、相談や報告もなしに

家族のことも考えずに

自分勝手に初めてしまったのが原因で

始めるタイミングは今じゃないと。

そして、寂しく切なく悲しい思いをさせてしまったなと

猛烈に反省しています。

 

 

そして、Facebookなどで世に出してしまっていて

応援してくれる人や

入団したいという方にも多大なるご迷惑をかけることになりました。

本当に申し訳ございません。

 

 

パートナーと相談をして

現在の中学生向けにサッカークラブを

立ち上げるという計画を大幅に変更し、

来年度からのスタートは変わりませんが、

活動の規模を縮小して行うこととなりました。

 

 

①中学生向けのジュニアユースのクラブチームではなく

小・中学生向け(小学生と中学生の練習は別々で行う)の平日週1回のスクール形式で行う。

小学1年生から入団可能になりました。

②月に1〜2回土日に

試合もしくは

しつもんメンタルトレーニングの講座や

自ら考えて発言、行動できるようになる講座を開催する。

③年に2回ほど自然体験やチームビルディングの合宿を行う。

④サッカースクールに加えて現在行なっている「身体づくり」のスクールも参加可能。

⑤月会費は¥5,500

⑥クラブのコンセプトや目指すものは変えずに行う。

⑦スタート時期は2020年4月から本格的スタートで変更なし

 

 

現段階で決まっていることはこのような変更点があります。

予定していた10月4日、5日、11日の説明会は予定通り開催します。

中学のサッカーをどこでやるか?と考え僕を見つけてくれて候補に入れていただいたのに本当に申し訳ないです。

中学やクラブチームで活動しながら通うことも

僕が作るチーム1本で活動するのもどちらでも可能です。

小学生も募集をスタートさせるので、小学生とその保護者の方も参加可能です。

更なる詳細は後ほど改めてアップします。

 

 

現在、行なっているクラウドファンディング(下記リンク)

https://camp-fire.jp/projects/view/184394

規模や対象に変更はありますが、クラブ立ち上げは変わりなく、

想いも同じなので

残り15日ほど続けさせていただきます。

こんなまだまだ未熟な僕でも応援していただける方は

是非、ご支援よろしくお願いいたします。

 

 

今回、個人的な理由でこんな大幅な変更をしてしまい

関わっていただいてる皆様

本当にすみませんでした。

 

 

しかし、夢が終わったわけではないので

現在でできることからコツコツ積みあげて

子どもたちの将来が明るくなるような

生き方を学べるサッカークラブを目指していきます!

 

 

もちろん、家族のことを大事にしていくことは常に忘れずに。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

こんな僕ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m