¡Buenas tardes!!

 


楽しい嬉しい教室・つながるライブ

フライコのMIYOです。ピンク薔薇

 

3月4月の体験レッスンは、美容と痩身に興味ある方が何人か参加されます。フラメンコを体験するきっかけとして、女性は興味あるところですね。ラブラブ


 

確かに、フラメンコ始めてから『姿勢が良くなった』『身体が引き締まった、痩せた』という方々がいらっしゃいます。

 


何故でしょう?

 


ポイントは

 

腸腰筋と股関節

にあり!!!!!



 

腸腰筋は、腸骨筋と大腰筋(と小腰筋)の総称で、腸骨筋は腸骨内側から大腿骨上部へ、大腰筋は腰椎から大腿骨上部へつながる筋肉、いわゆる体幹です。


 

フラメンコの踊りの中で腸腰筋を使うのは、主に足技(サパテアード)で使う、階段を上るような『大腿の上げ下げ』、場所を移動しながら...が多い足運び(マルカへ)全般で使う『股関節の屈曲と伸展、外転と内転、外旋と内旋』足技と同じく階段を上るような『大腿の上げ下げ』です。


 

フラメンコはリズムを取る時に股関節を動かし、どっしりした雰囲気を出す時にも、股関節に力を溜めて踊ります。(上達していくと勿論その他の部位も使います)

股関節回りに関わる筋肉は人体関節の中で最大であると書物にありました。人体の部位で一番筋肉量が多いのは下肢と言われるので、フラメンコを踊ることで沢山のエネルギーを消費しているです。合格



 

※一般的にカデーラ(腰)というと骨盤の一番太い部分辺りのことを呼びますが、以前ペパ・マルティネスのクラスを受講した際、彼女は「カデーラは股関節だと思って下さい。」と言っていました。(踊り方を説明するには) それはそうだ!ひらめき電球と納得しました。



 

 

 


短距離選手に腸腰筋が発達している人が多いそうです。

 

実は遅筋発達型だった私、学生時代と比べて短距離が格段と早くなっている事を自覚しました。タイムを計っていないのであくまでも自覚ですが。



かつては、スキューバダイビング、スキー、武道、バレーボール、ゴルフ等多くのスポーツをしました。近年はフラメンコしかしておらず、やはりフラメンコ効果かな。と思います。ニコニコ

 


 

 

¡Hasta luego〜!

 

 

 

 ラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブ

 

踊ろうフラメンコ♪

ワンコイン体験レッスン

参加受付中❣️

 

 

 

チューリップ赤フラメンコリズムで遊ぼう♪

幼児(3歳~6歳)クラス【NEW】


チューリップ赤一緒に踊ろう♪

はじめての小学生クラス【NEW】

4月 1日(日)17:00〜18:00

4月15日(日)17:00〜18:00 


リンゴゆっくり覚える♪

はじめての大人クラス【NEW】

3月24日(土)13:00〜14:00

3月25日(日)17:00〜18:00

※このクラスは小学生のお子さんもご参加できます。


リンゴ身体を動かすのが楽しくなる

初級・基本クラス

リンゴ華やかにエキゾチックに踊る♪

振付クラス

 

ホームページ内、お問い合わせフォームよりお申し込みください。

 

春の特典は、ホームページで

探してみてね。↓ラブラブ

 

 

山口県のフラメンコ教室

フライコです!

お問い合わせはお気軽に音譜

電話090-1334-1967