忍のてきと~日記(。-_-。)

忍のてきと~日記(。-_-。)

気ままに綴っていきます~

鳳凰卓初戦その2です その1はこちら


東4局は下家さんにタンヤオ風味のフーロがふたつ入るが、とびまこ氏が1000点和了

南1局は下家さんの4巡目リーチ、満貫ツモ和了

南2局 そろそろあがりたいぞ(。-_-。)w
このままではとびまこ氏とふたりでふるぼっこにされただけになってしまう(。-_-。)w



タンピンイーシャンテン、リーチ打ちたい(>_< )



でも先手でリーチは打てない(。-_-。)w
巡目も深いが親の上家さんからリーチ
テンパイの入っていたとびまこ氏が親満の放銃



南2局1本場
やったぁ鳳凰卓初あがり(*´∀`)w



南3局 親番
横系の手牌、マンピンソーでひと面子ずつ
あとはどこかでひと面子
愚形ターツもあり、どこが伸びるかわからないので打7sとしてみる



マンズが苦しいが、8m二枚切れのため、ピンズ伸び、567の三色とタンヤオの渡りを考えて、全巡打9m
3m引き戻しでタンヤオは見切り打5p



安めではあるが4m引き入れてリーチ!
あがり逃しの形にはなっているけど待ちとしては絶好



イーシャンテンの上家さんから8sを打ち取れました



さぁ点差的にもトップの可能性もでてきた!
この局つもあがって、とびまこ氏を飛ばして、あわよくばトップだ(。-_-。)w



あっさり(。-_-。)www
親被りで3着(>_< )
下家さん、9m切りで純チャンテンパイとかずるい(。-_-。)w



ということで終局です
連対は出来なかったけど、天鳳においてはラスにならない事が重要だよね(。-_-。)w
とりあえずとびまこ氏との直対1勝スタート(。-_-。)w





これまで少ないながら天鳳打ってきた感想として、特上卓で既に、フリー雀荘に打ちにいっている時よりも、体感として強いと感じていました。
数字上でもフリーで打っている平均順位より特上卓の平均順位の方が悪いし、、、

鳳凰卓はそんな特上卓を抜けてきた猛者の集まりだと思うので、シビアになると思いますが、とりあえずちまちまと頑張っていこうと思います(。-_-。)w



ふたつに分けた割に大した記事じゃねーなって方はクリック

気まぐれ日記





七段昇段を決めた一局(。-_-。)w