前置きが長くなりましたが、いよいよ!

 

東方神起の登場です!!

 

 

私の隣の席はカワ(・∀・)イイ!!女子高校生2人組

 

朝9:30から来て、14:30からすべてのステージを見ているそう。

 

 

日焼けと暑さで顔が真っ赤でした。

 

ひとりはNCTマーク君のファン

 

もうひとりは東方神起ユノペン

 

 

彼女の肩には赤いビギタオル、

 

朝から並んで買ったTシャツを着て

 

 

手作りのうちわにはハングルでユンホとあります。

 

 

 

マリー「えっ?JKでガチユノペン?」

 

 

JK「お父さんが聞いてて、好きになったんです」

 

 

マリー「そっかあ、いいお父さんだね~

 

そのエイネのTシャツ可愛いね!(^^)!」

 

 

JK「グッズも5列が東方神起でした!

 

今日、8割トンペンですよね?」

 

 

たしかに、見わたすかぎりおばちゃん

 

5万人の会場は超満員!!

 

 

みんなが今か、今か、と待ちわびていた

 

その2人の影がステージに現れると、

 

ドカーーーーーーーーン

 

ぎゃああああああああ

 

 

凄まじいまでの歓声

 

興奮と熱狂

 

会場は一瞬でまったくちがう

 

テンションに包まれました

 

m-floさん、ゴメンナサイ

 

 

 

そして、真っ赤なレッドオーシャン!

 

公式の光るうちわのネオンブルーを打ち消し、

 

5万人の会場は真っ赤に染まりました

 

私は赤ペンラを忘れました(最低)

 

※写真お借りしました

 

 

 

この光景をみたユノとチャンミンの驚きと喜びの混じった

 

表情が可愛かった!!

 

4年ぶりのa-nationでのこの光景ですからね。

 

 

他のアーティストのファンの方々も

 

東方神起に敬意を払って一緒に盛り上げてくれるので

 

まるで単独コンサートのようです。

 

 

 

ユノさんが思わず、「東京ドーム!!」

 

って叫んでしまったのもうなづけます(笑)

 

 

 

二人がステージに現れ、

 

その姿がライトに浮かび上がった瞬間

 

別の意味でどよめきが起きました。

 

 

バーーーン!

 

 

ザワザワザワ。。。

 

私の近くの方は 失笑 されていました

 

そう。。。衣装が。。。ね。。。

 

 

 

というわけで、

 

「ゲイ子とマリーのファッションチェック!」

 

につづきます!!

 

 

 

★リブログ大歓迎★

 

★ブログで月収100万円★ 富士山マリー コンサル実績 累計2000件超

 

2018年8月現在

 

2018年6月 月収250万円 他にアフィリエイト収入もあります