制服は卒業したら使い道がないので、買い取ってもらえるところを探していました。
 インターネットで検索をしていたら、スクユニという業者を見つけたので、買取を依頼しました。信頼できそうなウェブサイトだと感じましたし、高値で買い取ってもらえると期待していたのですが、2015円と査定されました。ギャップに驚いたので、依頼は取りやめて、制服は安全に高く売ることはできないのだと諦めていました。

 以下、スクユニの対応です。







 私は私服登校ができる高校を卒業しました。部活のジャージでほぼ毎日通学していたので、状態はかなり良かったと思います。毎日制服で学校に行っていて、3年間着古したものなら分かりますが、この理由には納得できませんでした。数えるほどしか着なかったものの、私はこの制服のデザインなども気に入っていて、もっと着ておけば良かったと後悔したほどなので、そんな制服を2015円で売りたくないと思いました。ただ、こんなこじつけのせいで買取を諦めて、捨てるのももったいないと思ったので、インターネットで調べていたら、デジタルウェブに出会いました。そこで、スクユニが悪質な手口で買取をしていることを知りました。しかし、本当にここのサイトは信用できるのか?とも思い、口コミなどを調べた結果、高評価だったことに加え、取引のシステムも簡単だったので依頼してみました。顔が見えないやり取りには抵抗がありましたが、申し込んで以降、丁寧で迅速なメールの対応をしてくださり、安心して取引ができました。制服を受け取り、査定してメールを送って…と手間がかかると思っていたので、対応のスピードには感動しました。デジタルウェブの良いところは、クリーニング不要・簡易包装で制服を送ることができることです!また、送料も査定額にプラスして負担してくれるから損がないこと、金額に不満だったら返送も可能なことも安心できるポイントです。事前に査定額も教えてくれます(不備があると若干値下がりしますが、事前査定から値段が下がることはないと思います)し、口コミの投稿協力をするとさらに金額を上乗せしてくれます。以下、デジタルウェブの対応などです。
 




↓申込書が届いたかどうかなど、マメに連絡してくれます。

 








↓また、以前他業者の制服買取対応で被害に遭っていれば、送料としてさらに金額にプラスしてくれます。






 前述したように、私の卒業した高校は私服登校が可能で、あまり制服を着ていなかった私は、制服の状態を評価していただき、さらに口コミの謝礼などが上乗せされ、26000円で売れました。10倍以上の値段で売れたうえに、きれいな状態でした、という評価もいただきました。デジタルウェブのTwitterにも写真付きで掲載されており、2015円なんかで売らなくて本当に良かったと思いました。振込もすぐにしてくださり、こんなうまくいっていいのか半信半疑でしたが、本当に振り込まれていました!

 



↓実際に売った制服



 
 



 これから制服を売ろうとしている方、ぜひデジタルウェブに依頼してみてください。制服買い取り業者には悪質なところもありますので、安心安全で信頼できるところに頼んでほしいです。Twitter、Instagramにもレビューしたのでぜひ見てください。



デジタルウェブ
口コミ評価