インプリント~ぼっけえ、きょうてえ~ を見た。

   

三池崇史監督やってくれました。

      

恐ろしい。   

    

ストーリーがきっちりあり、物語に引き込まれる。と、いうことは原作がいいのか?

     

残酷描写がすごい。

    

 明治時代。アメリカ人が日本の遊郭にやってくる。昔、知り合った遊女の小桃を探し出す為だ。 

     

しかし、小桃はいなく、ある遊女が知っているという。その遊女に話を聞くと、恐ろしい話を始めた。

       

主演が工藤夕貴だとは知らなかった。そうか、英語が話せるということで工藤夕貴なのか!

      

とりだめした惑星ソラリスをみていたら眠たくなったので、ちょうどやっていた インプリント~ぼっけえ、きょ


うてえ~をみたらとんでもない映画だった。

      

劇場公開する理由もわかる。

     

ホラー映画をみていない人がみたらどうなっちゃうんだろう・・・・

      

55分  スカパーで735円だった。

角川エンタテインメント
マスターズ・オブ・ホラー DVD-BOX Vol.1
角川エンタテインメント
マスターズ・オブ・ホラー DVD-BOX Vol.2