訪問ありがとうございます

 

手元30センチの世界から自分の道を見つけるはいぎょく書道教室・奈良生駒の大東久美子です。

 

 

教室では月に1回 色紙を使用して作品を完成させるお稽古を始めています。

 

まだ今月2回目ですがてへぺろ

 

毎回テーマを決めて、生徒さんそれぞれがイメージしたり思い出を振り返ったりしながら感じたことや考えていることを短い言葉にまとめて色紙に書いています。

 

先日の色紙に清書する前の練習の様子です

 

 

 

きちんと半紙に練習をしています。

 

年長さんはふだんは硬筆の練習だけですが、この時は筆をとり書きます炎

 

字に「はね はらい」があればお教えしています。

はじめが肝心ですからねウインク

 

 

「色紙は部屋に飾って、なんでこの字にしたのかお家の人に話をしてね」

 

毎回お伝えしています。

 

自宅で色紙を見ながらご家族でお話をすることが一番大切でステキな場面かなと思います。

 

自分の考えや想いを(不平・不満とかではなくて)家族に話すことは意外と少ない?ような気がします。

 

意識しないと日常生活に必要な事柄や今日あった出来事みたいな事実を伝えるだけになりがち。みんな忙しいですからねアセアセ

 

子どもさんの心を色紙の文字に込めてアウトプット、お話することによりまたアウトプット。

 

自分の言葉で自分を表現する力を少しずつ身につけてほしいですラブラブ

 

親御さんもお子さんの内面が見えてくるときっと安心感が生まれますし、普段の会話もますます楽しくなるのではと思います。

 

 

色紙で想いを伝える・表現するお稽古は、兵庫・大阪で教室を運営されている山本先生が考案されたものです。

 

 

兵庫・大阪方面の方でご興味あるかたはぜひHPご覧ください!!

 

書道の技術と心の成長 両方の向上を目指しています。

 

 

 

 

 

 

子どもさんのお稽古(水曜日16:15~17:45)の様子は無料見学をしていただけます
080-4820-4847 
 

電話にでられない場合がありますので、お手数をおかけしますが留守電に「お稽古の件で」などメッセージを残していただけるとうれしいです   折り返しご連絡いたします

または「お問い合せ」からも、受付しております

 


お気軽にお問い合せください  お待ちしていますaya