おはようございます。


神仏応援団リュウです。


さて、那須神社ツアーの話も途中ではありますが、その那須ツアーの直前に急遽行く事になった場所がありまして、今日は、その話をしたいと思います。


その直前の日とは


2024年5月18日(土)


のこと。


その時は一瞬でした。


翌週の20日(月)から関東入りが決まっていました。通常なら、その直前に遠出する予定は入れません。


ですが、今回はその予定を無理矢理入れました。



これには、大きな理由があります。


日本5大弁財天の1つに 滋賀県の琵琶湖に浮かぶ島にある



竹生島弁財天

ちくぶじまべんざいてん



があります。



この竹生島の


宝厳寺 

ほうごんじ


の秘仏の弁財天は、



60年に一度


ご開帳になります。


前回は 


1977年(昭和52年)


次回は 


2037年


のご開帳です。



ところがです!



なんと 2024年は お寺の開創1300年を記念して


2024年5月18日(土)~27日(月)


の 


たった10日間だけ


ご開帳になったんです。


これは 瀬織津姫ミッションからの流れで、瀬織津姫にもエジプトにも繋がっている流れなのです。



これは行くしかない!



私のスケジュールから いくなら初日にしかない!と18日の朝一に向かいました。




⬆️今津港の桟橋と龍


そして、船に乗り竹生島に上陸。


私は3回目の竹生島になりました。






⬆️お堂の横の不動明王です。


1977年以来の 弁財天にご挨拶すべく、急いでご開帳の弁財天に向かいます。


私が朝一の船を選んだのは、開帳初日なので、できるだけ早く、弁財天にご挨拶がしたかったのです。


私の予想では、沢山の人が連日訪れるはずなので、人のエネルギーの影響を受ける前に、伺いたかったのです。


おかげで、かなり最初のほうにお参りをすることができました。


そして、弁財天とガッチリとエネルギーで繋がりました。





そして、龍神さまたちにもご挨拶です。







これで、竹生島のエネルギー繋ぎを完了しました。


次は、このエネルギーをエジプトに繋ぎます。


そして、今回、瀬織津姫ミッションでの流れということもあり、この期間に竹生島に行けなかったメンバーにも、このパワフルな弁財天のエネルギーを繋ぎます。



今回のたった10日間だけのご開帳は、私にとっても、地球にとっても 非常に意味のあるものだったと感じています。




【お知らせ】

神仏応援団リュウの前世や守護霊を見るセッションや、チャネラー養成講座の情報、神社ツアーのお知らせなどは ホームページにあります。よかったら覗いてみてください。



YouTube もやってます。

神様応援団として、神仏やスピリチュアルの幅広い情報を発信しています。
よかったら 見てくださいねー


【不動明王の神様応援TV】は こちら。



旅のお知らせや、ブログでは書けない内容や写真は ライン@で お伝えしていこうと思います。


もし、よろしければ 登録してみてください。
下記リンクから すぐ登録できるようになっています。



魂の健康は勿論ですが、地球でのカラダの健康も大切にしています。
美容と健康のリュウショップのお試しはこちら。