生きる力

テーマ:
この木・金と名古屋で行われた

中小企業家同友会全国協議会主催の

「人を生かす経営全国交流会」

に出席して参りました。

会場は名古屋国際会議場。

めちゃでかい施設です
$北近畿のコピー機屋 マルテツのブログ 『あえて言おう!!』-IMG_2119.jpg



$北近畿のコピー機屋 マルテツのブログ 『あえて言おう!!』-IMG_0576.jpg



私は、

「経営理念を物差しに、キクチの各店舗が地域を救った!」

というテーマのお話を聞かせていただきました。


http://fresco.dom.ne.jp/


福島・宮城の海岸線で、多くのスーパーを展開されるフレスコキクチさんの

社長のお話でした。

昨年の大震災で、店舗も大損害、1軒は津波で流され

電気、水道も止まる中、

社員さんが食べられる食料や飲料を周辺住民の方々に無料で提供された・・・

震災翌日から店頭で使える商品を並べて営業。

お客様からの

「お店を開けてくれてありがとう」の声に支えられた、というお話でした。

社員さんやお客様の多くが原発30km県内の住民で、想像を絶するご苦労の中、前向きに

地域復興に進まれる、生のお話を聞かせていただきました。

現在も、特に原発事故の影響で、南相馬市は人口が6割ほどになってしまっているそうです。

そんな中でも、地域と共に歩む覚悟と努力で、売上も震災前以上に伸ばされています。

その中、特に心に残ったお言葉は

「社員さん、お客様から選んでいただける会社に」

「明日の自社を示すことの大切さ」

でした。

地域にこだわる社員さんが多いから、地域にこだわる・・・

ここ10年で、大幅な人口減少が予想されるこの北近畿エリアで生きる我々にとって、

このご苦労は決して他人事ではなく、しっかりと学んでいかねばなりません。

涙ながらに語られる菊池社長のお姿からは、経営者としてもちろん、地域を愛する人間としての確固たる覚悟を見せていただきました。

我々も、日々つらいことは多いですが、泣き言を言わず、覚悟をきめて進んでいかねばならないと、心に誓いました。

本当に勉強になりました!ありがとうございました!

我々遠方の人間は、ややもすれば震災のことを忘れがちになっている時期。

改めて現地に行ってみることも大切だなと感じました。

またそういう機会を作っていきたいと思います。