やほまる!
10月の客演情報です!!




mooncuproof
舞台 「ワタシタチが今、積み上げているものについて」

【日時】
2019年10月10日(木)~13日(日)
10/10(木) 19:00~
10/11(金) 14:00~/19:00~
10/12(土) 14:00~/18:00~
10/13(日) 12:00~/16:00~
  
【会場】
参宮橋トランスミッション
東京都渋谷区代々木4-50-8参宮橋ゲストハウスB1
新宿駅より小田急線2駅、参宮橋駅下車徒歩2分


【チケット】
3,500円(前売り)
4,000円(当日)

丸瀬こはる専用ご予約フォーム
▶️こちら

❤️丸瀬扱い予約特典❤️
✨感謝のメッセージ✨
受け取り方法は▶️こちらからみてね!



【Web】

~あらゆる違いによって引き起こされる争いが絶えない現代において
 「人間の差異と断絶、そして争い」について考えるパフォーマンス~



「……ねえ、なんであの時、神様はワタシタチをバラバラにしてしまったの?」


「塔」の建設が行われている村で生まれ育ったリリカは、高校で教師をしている。その同級生、ハナコとナナは東京に住んでいたが、半年前に起こったとある事件のため、現在は帰省して村に住んでいた。

二人は小学生の頃、クラスでつくっていた文化祭のオブジェである塔が崩れたことを互いのせいにして、喧嘩をした。その際、ナナはハナコに差別的な言葉をぶつけ、ハナコはその仕返しにナナを殴って失明させてしまう。以来、二人の関係は断絶状態になっており、地元に戻ってきた現在も、決して互いに話そうとはしなかった。


、、、、、、、、、、村では、昔と同じように時間が流れて続けている。

ハナコ達と同じように東京から戻っていた同級生ミサキは、日々、淡々と仕事をしていた。
東京にいる同級生あっきーとさっきーはアイドル活動で、人々を熱狂させていた。
リリカの教え子ミライは、今日も教室で人間観察をしている。

あれから15年。今年は、みんなで埋めたタイムカプセルを開封する年だ。
リリカは、タイムカプセルがハナコとナナの仲直りのきっかけになるのではないかと、微かな期待を抱いている。みんなも、それぞれに、小学生のあの日に帰れるタイムカプセルの開封を待っていた。


……一方、テレビのニュースでは「あっちの国」で起こっている戦争が報道されていた。



【脚本・演出】
萩谷至史

【出演】
粕田美愉
加藤葉子
篠崎瑠侑
土屋由惟
冨名腰彩乃
別府理彩
❤️丸瀬こはる❤️
水埜奈央
脇領真央

【ドラマターグ・制作】
渡辺奈都
【美術】
内村香菜子
【音楽】
TOW
【音響】
大倉栄人
【照明】
佐々木夕貴
【舞台監督】
奥村啓介





アイドルのあっきー役をやります❤️
稽古は既に始まっています。

メッセージ性のかなり強い作品で
考えることがたくさん。


終演後は、個人物販があり、チェキ撮れます( ੭ ˙꒳​˙ )੭♡
ぜひお話していってね✨




待っています!( ੭ ˙꒳​˙ )੭♡

丸瀬こはる