マルサン創業40周年特別企画 G会員様限定 帝国ホテルバイキング&東京湾クルーズ!!!! | マルサンのブログ

マルサンのブログ

栃木県足利市にある葬儀社の「マルサン」ブログです


テーマ:

雨、雨、雨

 

マルサンそよかぜ会 ゴールド会員様限定

創業40周年記念特別企画

祝・新元号!ジャパンプレミアムツアー

帝国ホテルバイキング&東京湾クルーズコアラ

 

朝から雨に見舞われ

出鼻をくじかれた感がありましたが

雨に負けることなく一路、東京方面へ車

 

途中、オープンなスカイバスとすれ違い

ガイドさんいわく

晴れの日はいいけど

雨の日でも走らないといけないそうでアセアセ

 

そんなこんなで東京・高島屋へ到着!

 

ビル風がなかなかのもので

屋根があってもたまに雨がふわ~っと吹き込んできましたくもり

 

高島屋内部へ

とにかく広いし高級感が半端ないですダイヤモンド

そして商品の桁が違うという

 

エレベーターガールのいるエレベーターって初めて乗りましたバイバイ

 

高島屋新館と本館を繋ぐ連絡通路からの一枚

うん、東京って感じです!

 

高島屋にはポケモンのお店もあり

外国人の皆さんがたくさんいらっしゃいました

おもしろいものが大好きな担当N的にもこれだ!と思い

旅行担当Sに付き合ってもらい

ちょこっとだけ見てきましたハッ

 

再び外へ

集合時間近くでバスを待っていますバイバイ

 

バスへ乗り込み車

 

帝国ホテル

インペリアルバイキング サールへナイフとフォーク

 

入口にも高級感が漂いますナイフとフォーク

 

バイキングだけどテーブルがこんな感じになっておりますナイフとフォーク

さすが帝国ホテルナイフとフォーク

 

センターにシェフがたくさん!

 

デザートフルーツコーナースイーツ

 

アイスですスイーツ

 

トッピングまでパフェ

 

ケーキコーナーショートケーキ

 

ドレッシング

ドロッとしているところに高級感を感じましたクッキー

 

コショウもひと味違いますボトル

 

!

 

ぐるぐる回って保温(焼いて?)しています!

 

マリネ系

写真では分かりませんが

冷気が出ていて保冷していますOK

 

スープと先程の肉「子羊のロースト ミントソース」ですステーキ

 

センターの料理置き場の反対側に調理スペースがあり

ここで調理したものを料理置き場に持ってきます牛

 

牛フィレ肉のパイ包み焼き赤ワインソース牛

 

グラタン焼肉

 

パスタにピラフパスタ

 

パンも充実パン

 

カレーとハッシュドビーフ

シェフがよそってくれますカレー

 

温野菜と揚げ物系にんじん

 

ほとんどマルサンのお客様ですにんじん

 

各々料理を楽しんでおられます拍手

 

サラダコーナー

でっかいチーズをガリガリ削って器になっていて

それをかけるものもありましたチーズ

 

担当Nはいろんな料理をちょっとずつ食べてりんご

 

デザート以外大体8割方食べました花火

 

カレーカレー

おいしかったです

 

サールの窓から見た景色

晴れていればもっと遠くまで見渡せたのに傘

 

帝国ホテル正面

中心はみんな生花でした

さすがですひまわり

 

「帝国ホテル内郵便局」もありました馬

 

帝国ホテルを出て

一ノ橋ジャンクションから車

 

東京都庭園美術館へ虹

こちらにて少しの時間雨が止んで

記念撮影ができました虹

 

美術館だけあってほとんどが撮影禁止でしたが

一部撮影OKなものもあり花火

 

中から見た庭七夕

 

美術館を出て

東京タワーの上部分が雲に覆われています曇り

 

日の出桟橋へ船

東京湾クルーズ

今回乗船する海舟(かいしゅう)540人乗り

 

いよいよです船

 

2階立てと屋上に乗れます船

 

が、天気の関係で屋上デッキには出られず・・・残念タラー

 

海上からの写真OK

 

運転席です

当然入れませんタラー

 

大きいから多少の波をものともせず

ぐんぐん進みます船

 

海上から築地市場の解体作業を見ることができました

貴重なショットです船

 

隅田川の「鵜」がもぐって魚を捕っていました波鳥

 

雲がもわっと

 

豊洲市場を海上から

でかい!

 

フジテレビが見えてきました!

 

手前の灯台・・・というか燈籠?

歴史を感じます!

 

グランドニッコーホテルさんとヒルトンホテルさん・・・でかい!

 

警視庁の舟がスゴイ勢いで駆け抜けていきました船

 

やっと晴れ間が太陽

 

レインボーブリッジを下から虹

車

 

あれは・・・東京クルーズの「ヒミコ」

担当N的にはこれに乗りたかった!

 

東京クルーズを終え、東京での行程を終了

名残惜しさを残しつつ足利に向かいました。

朝から添乗して回りましたが

時間が経つのが早く感じました。

楽しんでいる証拠でしょうか

また、ブログを書いていて感じることでもありますが

行ってみないとわからないというのが非常に大きいです。

写真と文章を使って魅力を伝えようとしても

難しさを感じました。

建物のすばらしさや

食事のおいしさであったり

美術品の雰囲気

舟に乗っている感覚

といったものは参加しないと分かりません。

実際参加してみると

担当Nのブログの100倍は楽しいと思います。

今回の旅行、雨に見舞われましたが

確かに良きものになったかと思います。

今回参加できなかった方、持会のご参加をお待ちしております。

珍しい体験を楽しんだ 担当N(・ω・)ハッ