速報!! 文科省社会教育課発「事務連絡」全文 | まるおの雑記帳  - 加藤薫(日本語・日本文化論)のブログ -
2010-05-14 22:42:23

速報!! 文科省社会教育課発「事務連絡」全文

テーマ:PTA
「事務連絡」本文が手に入りましたので、取り急ぎ、お知らせします。
いやあ、当方が思っていた以上に、文科省は、PTAの任意性に関して明確な意思表示をしてくれたのだなと感謝感激しながら読みました。

***
事務連絡
平成22年4月26日(右寄せ)

各都道府県教育委員会 生涯学習・社会教育担当課 御中

文部科学省生涯学習政策局 社会教育課(右寄せ)

平成22年度優良PTA文部科学大臣表彰について(中寄せ)

 優良PTA文部科学大臣表彰につきまして別添のとおりご連絡させていただきます。
 今年度は、優良PTA文部科学大臣表彰要項に基づき(引用者注1)、各都道府県教育委員会から提出される調査表(別添1)の記載項目と記載例を一部変更しております(引用者注2)。これは、PTAが任意加入の団体であることを前提に、できる限り多くの保護者と教師が主体的にPTA活動に参加できるよう組織運営や活動内容の工夫をしている団体を適切に評価できるようにするものです。優良PTAの推薦にあたっては、変更点をご確認いただくと同時に、以下の点に注意して審査、推薦いただけますようお願いいたします。


記(中寄せ)

<審査・推薦に当たって>
1 都道府県教育委員会における優良PTA選考の際、PTA等の関係者や学識経験者を含めた選考委員会の設置、もしくはこれに代わる既存の組織等に諮るなどの措置を講じ、適切な選考過程を経ること。

2 また、国立大学附属学校PTAや私立学校PTAについても、活動状況を十分把握の上、適切に選考されるよう配慮すること。

3 選考に当たっては、幼稚園、高等学校、特別支援学校のPTA団体のうち、必ず1団体は含むこと。

以上(右寄せ)


<提出について>
提出期限:平成22年6月14日(月)
提出方法:(略)


注1 9年ぶりに一部改正された旨、「表彰要項」冒頭に記されている。

注2 「表彰要項」中の「表彰基準」(1)「組織・運営」の下位項目のひとつ「ア」が、従来は「組織が良く整備されていること。」となっていたが、今回は「適切な組織が構成され、効果的な運営が行われていること。」となった。それに対応し、「調査票」中の1「組織・運営」の中の「①組織の構成や運営状況」の記載例が、従来の「保護者及び教師の加入率、会費の納入状況、内部組織の整備と相互連携等」から、今回は「会員の加入状況や多くの保護者や教師が参加できる組織づくりとその運営方法の工夫等」に変わっている。
「適切な組織が構成され」と「適切性」が前面に打ち出されたことと、従来あった「加入率」がなくなっていることが注目される。


関連エントリ
・<優良PTA文科大臣表彰「被表彰候補団体調査票>(09.12.13)

まるおさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]